杉並区和田/中野区中野  路地のその先

初めて中野区弥生町「美よし」で赤魚定食600円をいただき、陶然としながら歩くと、二手に分かれた道を発見。
右手は路地がずっと続いていると確信し、行く。
車が入れない路地なんてゾクゾクするな。
c0080357_17160637.jpg
c0080357_17163489.jpg
ほら、好い感じ。
秋深し。かさかさと枯れ葉の乾いた音が聞こえる。
c0080357_17170788.jpg
すごいね。
根っこがコンクリを内側から破壊しつつある。
c0080357_17172522.jpg
c0080357_17173893.jpg
こっちは民家の基礎部分。
レンガが踊ってるようだ。
c0080357_17175802.jpg
あれ、舗装されてない。
だが、構わん。
路地好きのわしは進み往くのみ。
c0080357_17182312.jpg
ありゃ、ダメだこりゃ。
c0080357_17185861.jpg
食えば 路地はこの先 行き止まり
c0080357_17191652.jpg
この路地に来る前に発見した風景。
何だか分かる?
c0080357_17194311.jpg
馬や鳥のモニュメントが柵の外側にあるよ。
c0080357_17200128.jpg
JRの線路沿いに高円寺方面へ歩く。
一本檜稲荷神社。
だが、杉だ。
c0080357_17202824.jpg
c0080357_17215879.jpg
すぐ近くの高級そうな焼き鳥屋。
タレがしたたってるね。
c0080357_17221527.jpg

[PR]
by muffin-man | 2018-11-10 17:29 | 家路
<< 埼玉・西川口/川越  フォトジ... 神田神保町  古書が誘う夜 >>