人気ブログランキング |

夢のアーチ  国道駅

今年2月、横浜からの帰りのバスから見えたあの光景が忘れられず、訪れた。
ああ、夢に出てくるような暗がりのアーチ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21101287.jpg
今回はJR鶴見駅から鶴見線に乗り換えてやって来た。
ホームのアーチもまた昭和感をいかんなく放っている。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21104041.jpg
で、ここはどこかと言うと、国道駅。
そのまま「こくどう」と読むが、車内アナウンスによるとイントネーションは「く」にアクセントがある。
他に例えると「極道」と同じイントネーションで「こくどう」。もう覚えましたね。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21102841.jpg
エレベータもエスカレータもない。
調べてみると、開業は戦前だそうだ。
では、下りてみよう。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21104757.jpg
ハトなのかカラスなのか、そこら中フンだらけ。
駅なのに廃墟感がスゴい。
ん? あれはひょっとして、鳥の死骸。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21105484.jpg
カラス除けかよ。
役に立ってないぞ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21092446.jpg
この駅の特長の一つは、この通路。
上りホームへの乗り降りはここを通る。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21095381.jpg
通路の上から覗くと――、
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21100328.jpg
下りてみよう。
もう完全に「いつか見た夢の世界」。
初めて来たのに、夢の中では何度か訪れている……。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21093960.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21093106.jpg
無人駅なんだ。
カミさんの実家(北海道)近くの駅みたいだ。
いや、あっちのほうが建て替えられて新しいぞ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21300199.jpg
改札を抜けた。
券売機は1台なんだね。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21212512.jpg
夢のアーチの下を歩いてみよう。
飲み屋もあるぞ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21163942.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21165257.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21220352.jpg
駅前の第一京浜に出て振り返ると、こんな感じ。
そうそう、これがバスの中から見えたのよ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21170541.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21171135.jpg
もう一度高架下に戻って、反対側に行ってみよう。
振り返ると、こんな感じ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21334587.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21185950.jpg
駅を出て、どんどん行くよ。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21192666.jpg
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21184803.jpg
川?
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21193837.jpg
鶴見川。
今度は鶴見線をさらに奥へと行ってみようかな。
夢のアーチ  国道駅_c0080357_21195413.jpg


# by muffin-man | 2020-07-08 21:35 | おまけ

西新宿  新型コロナの街

新型コロナウイルスの感染者拡大防止のため、東京都が週末の外出自粛を呼びかけたところ、ここ西新宿はこのありさま=3月28日(土)昼前。
西新宿  新型コロナの街_c0080357_17530312.jpg
百貨店も量販店もどこもかしこも休業。
ユニクロだけはやっていた。
西新宿  新型コロナの街_c0080357_17543318.jpg
西新宿  新型コロナの街_c0080357_17541374.jpg
西新宿  新型コロナの街_c0080357_17532670.jpg
思い出横丁から外国人が消え、日本人も消えた。
西新宿  新型コロナの街_c0080357_17553586.jpg
この日の感染者は、昨日より20人以上増え、63人。
明日はさらに人の姿が消えるだろう。

# by muffin-man | 2020-03-28 17:57 | 新宿/渋谷/原宿

愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た

久しぶりに愛宕神社から虎ノ門。
出世階段から見下ろすとやはり足がすくむ。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16480828.jpg
    
そこら中で再開発が進む中、神社裏手の鉄骨の階段は健在だった。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16485610.jpg
初めて訪れた時「都心部にも崖があるんだ」と驚いた。
崖下にはマンションがある。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16494371.jpg
階段を下りきると、愛宕隧道(ずいどう=トンネル)。
トンネル入口左側の表示板には「道隧宕愛」と右から書いてある。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16500935.jpg
すぐ近くには公衆便所。
公衆便所、東京には多いよね、それも古いのが。
九段会館(旧軍人会館)の横にも戦前に建てられたような公衆便所があったが、東日本大震災により九段会館で死者が出てから閉鎖された。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16503012.jpg
そして、この2階建ては……。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16510001.jpg
無料休憩所。元は何かの商店だったのかな。
ただし、自販機で何か買ってから休憩するように、という注意書きが貼ってある。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16515019.jpg
辛うじて昭和物件が残る虎ノ門。
一気に行ってみよう。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16521344.jpg
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16525134.jpg
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16532093.jpg
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16534301.jpg
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16543272.jpg
なぜか、路上にトビウオ
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16541535.jpg
もう街全体が工事現場のようなもんだね。
愛宕/虎ノ門  工事現場に干物を見た_c0080357_16550299.jpg


# by muffin-man | 2020-01-17 16:59 | 虎ノ門/愛宕/増上寺

立石/柴又/江戸川  京成線の夢

数年ぶりに立石駅前をブラつく。
すっかり有名になった呑んべ横丁は半分消えていた。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10100515.jpg
手書きが多い。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10114657.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10133226.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10111150.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10122014.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10130098.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10105234.jpg
公衆便所もあるよ。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10124200.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10102239.jpg
呑んべ横丁から駅前に戻り、界隈を歩く。
こちらもやっぱり味がある。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10142705.jpg
「血ぬ」とは「血抜き」のことか?
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10145266.jpg
昔は子供がいっぱいいたんだろなあ。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10152887.jpg
ああ、昭和。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10150930.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10160992.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10141140.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10135333.jpg
愛知屋のコロッケ、うまいよ。
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10162942.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10154456.jpg
柴又へ移動後、江戸川で矢切の渡しに乗る。
昨秋の台風で桟橋が流され存亡の危機だったが、なんとか再建された。
船頭さんがTDLのキャストをブラック仕立てにしたような案内をしてくれて、船内には黒い笑いが弾けた。
「清く貧しく〇〇区!」
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10171782.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10165997.jpg
立石/柴又/江戸川  京成線の夢_c0080357_10180108.jpg

# by muffin-man | 2020-01-13 10:27 | 北千住/立石/堀切

下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り

写真同人と今年もハモニカ横丁の「はんなり」で忘年会を開こうと、昼から集まりました。
まずは三鷹市下連雀の餃子「ハルピン」にて昼ご飯。
そして、すぐそばで塩大福など甘味をいただく。
下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り_c0080357_21581482.jpg
忘年会までタップリ時間があるので、とりあえず井の頭公園に向かう。
意外にもまだ紅葉の盛りだったので、一同、撮る撮る。
下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り_c0080357_21583000.jpg
下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り_c0080357_21585950.jpg
そしてハモニカ横丁に向かう。
店の予約時間まで、一同、またしても撮る撮る。
下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り_c0080357_21595085.jpg
下連雀/井の頭公園/ハモニカ横丁  紅葉狩り_c0080357_21591372.jpg

# by muffin-man | 2019-12-09 22:00 | 杉並/三鷹/練馬

小金井  秋の江戸東京たてもの園

秋の休日、カメラ同志と行きました。
ここ、面白いね。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10252471.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10371292.jpg
干し柿を撮る人」を撮る。
干し柿ってうまいよね。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10381610.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10382634.jpg
子宝湯。
千住元町から移設されてきた。
1929(昭和4)年築。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10391273.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10392166.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10393220.jpg
園内は秋の陽射しにあふれていた。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10402653.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10405749.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10411813.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10404511.jpg
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10412321.jpg
昭和期の缶詰もそのまま展示されている。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10415850.jpg
昭和期の玉子もそのまま展示……なわけない。
小金井  秋の江戸東京たてもの園_c0080357_10421340.jpg

# by muffin-man | 2019-11-10 10:37 | 杉並/三鷹/練馬

新宿区赤城下町  ぞうさん公園

観光客でにぎわう神楽坂を上りきり、裏手に回ると――、
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14535868.jpg
ひっそり閑とした住宅街。
その一角に理容室の看板。
いや、散髪しに行くわけではない。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14544593.jpg
階段だ。
子供の声が聞こえる。
人の往来もある。
どうやら公道のようだ。下りてみよう。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14553859.jpg
公園か?
なに、あのコンクリの壁。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14561054.jpg
昭和っぽいデザインの階段を下りてみますってえと――、
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14565689.jpg
わっ、ゾウ! 2頭いる!
ゾウの滑り台だ。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14571986.jpg
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14573574.jpg
横顔。
目もきちんと造形されている。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14575978.jpg
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14581321.jpg
こいつは子ゾウ。
鼻が地面に埋もれている。
注意して見ないと、目が判然としない。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14584257.jpg
タイルがおしゃれだ。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14590747.jpg
お砂場道具はチビたちが共有しているのかな。
新宿区赤城下町  ぞうさん公園_c0080357_14594216.jpg

# by muffin-man | 2019-11-02 15:01 | 本郷/小石川/春日/神楽坂

神田神保町  古本まつりの夜

神田古本まつりの最大の魅力は何か。
裸電球である、と言ってしまおう。
ちょっと暗い店頭で手に取られるのをひっそり待つ古書が愛おしいね。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23052361.jpg
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23053896.jpg
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23060061.jpg
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23061503.jpg
こんなのも売ってる。
                       
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23064893.jpg
こちらは半常設の店(時に車庫だったりする)だが、期間中は夜もやってるようだ。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23071260.jpg
よっ、ポール。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23083745.jpg
神保町からお茶の水にかけてはロック関係もある。
ジャニスはなくなってしまったが。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23082132.jpg
おなじみの餃子屋。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23091336.jpg
最近できた店か。
ラーメン450円。
惹かれるな。今度、行こう。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23094125.jpg
くまちゃん、こんばんは。
神田神保町  古本まつりの夜_c0080357_23100784.jpg

# by muffin-man | 2019-11-01 23:12 | 神保町/水道橋/千鳥ヶ淵

神威岬  岬を歩む

初めて訪れた北海道積丹町の神威(かむい)岬。
灯台のある先っぽが見通せないほど遠い。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20523325.jpg
歩くこと20分、ようやく神威岬灯台が見えてきた。
ずっと向こうの白黒の建造物ね。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20544273.jpg
足元にご注意ください。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20525768.jpg
やっと到着。
初点灯は1888(明治21)年8月25日。間もなく131歳だ。
それでも北海道内では最古ではなく、古さでは5番目だそうだ。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20553801.jpg
崖上のハマナスの実(ローズヒップ)。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20562874.jpg
ここにも戦争遺跡。
1942(昭和17)年完成の電磁台(電波探知塔)の遺構で、かつて無線塔1基とレーダー3基が建っていたという。
神威岬  岬を歩む_c0080357_20570013.jpg

# by muffin-man | 2019-08-19 20:58 | おまけ

西新宿  愛される「新宿の目」

いつからこんなに人気者になったの?
西新宿  愛される「新宿の目」_c0080357_22154855.jpg
西新宿  愛される「新宿の目」_c0080357_22160512.jpg
それにしても西新宿、変わらんね。
西新宿  愛される「新宿の目」_c0080357_22163050.jpg

# by muffin-man | 2019-08-18 22:17 | 新宿/渋谷/原宿