タグ:東京 ( 515 ) タグの人気記事

千鳥ヶ淵  満開シルエット

私も最初は、彼女が携帯で撮っている位置で桜を撮っていたんです。
でも、今ひとつの出来なので、ちょっと移動して、ふと振り返ると、ここから撮影する人たちが後を絶ちません。
しかも、彼らの姿がシルエットになっている!

というわけで、体のシルエットが綺麗に出そうな女性が来るのを待ち構えて撮りました。
なんて書くと、まるでヤバい写真を撮ってるオヤジですが……。

千鳥ヶ淵で
c0080357_9455628.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-28 22:40 | 神保町/水道橋/千鳥ヶ淵 | Comments(3)

うね~る

よ~くうねってます。

新宿西口で
c0080357_1633746.jpg

街頭写真
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-23 00:03 | 家路 | Comments(0)

浜離宮  おなじみの?菜の花畑

浜離宮の菜の花畑と高層ビル群。
季節になると、ポスターなどで割とよく見かける絵柄です。
全く同じではつまらないので、広角効果を出そうと、カメラを付けた一脚を頭上に掲げ、リモコンで撮りました。
c0080357_1382913.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-14 22:04 | 虎ノ門/愛宕/増上寺 | Comments(0)

豊海町  春の海へ

めぐり来る春。
屋形船に乗って、春の海を感じたいもんです。

東京湾岸で
c0080357_22474197.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-05 22:50 | 築地/豊海町/豊洲/佃/葛西 | Comments(0)

厩橋  昭和カラー

隅田川に架かる厩(うまや)橋です。
完成は、戦前の1929(昭和4)年。
クリーム色っぽい、曖昧な緑色が『昭和』の香りを色濃く残しています(もっとも、着工は大正時代ですが)。
c0080357_11312714.jpg

図書館から借りて読んでいる田山花袋『東京の三十年』(岩波文庫、絶版)に、こんな一節があった。

都下の五大橋、この内で新大橋が一番最後まで元のままの木橋で残ったが、厩橋、吾妻橋、両国橋、新大橋、永代橋、それがすべて、古風な江戸式の木橋であった時代が今更なつかしい。(中略)東京は益々変りつつあった。

初出は、1917(大正6)年の刊行だから、およそ90年前の嘆息ということになる。いつか、この橋が立て替えられた時、私たちは、同じように嘆くのだろうか。(2006年9月19日記)

勝鬨橋の写真なら、junkuさんのブログ夜景、夜明け、夕暮れの写真「東京 4時32分/Tokyo 4:32」が美しい!
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-04 23:27 | 厩橋/白鬚橋 | Comments(0)

神保町  赤でんわ

神保町の喫茶『さぼうる』。
街角からどんどん公衆電話が消えようと、この赤電話は“現役”です。
ちょっと電話したくなります。
c0080357_9572388.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-03-02 23:50 | 神保町/水道橋/千鳥ヶ淵 | Comments(2)

夜をかき鳴らせ!

いつの頃からか、駅前にはストリートミュージシャンが集まるようになりました。

彼はバイクで来て、独りアコースティックギターをかき鳴らしていました。
全身も撮らせてもらったので、CDに焼いて進呈します、と約束したのですが、その後、見かけません。

JR錦糸町駅前で
c0080357_8103526.jpg

音楽のある風景
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-02-23 23:07 | 街の音楽家 | Comments(2)

有楽町  暗がりの向こう側

ブーツの女が待っている。

有楽町ガード下で
c0080357_13501781.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-02-14 23:51 | 銀座/有楽町/日比谷/京橋 | Comments(3)

有楽町  昭和残照

日比谷シャンテ前にたたずむゴジラの銅像です。
写真右は、昭和5年完成の三信ビル。
惜しまれつつも、すでに解体が決まっています。

仕事では何の縁もないビルでしたが、用もないのに、あまりの美しさに何度も訪れたことがあります。
昨今の高層ビルには惹かれませんが、三信ビルには、こんなところで働いてみたいなあ、と思わせる魅力がありました。
ゴジラと三信ビル――『昭和』そのものでした。

なお、ゴジラの口には、誰の仕業か、1円玉が挟まれています。
これじゃ、自慢の火炎が吐けないっつーの
c0080357_12463353.jpg

夜景写真
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-02-14 22:35 | 銀座/有楽町/日比谷/京橋 | Comments(0)

急げ!

一見、『迫る都電とオジさん』ってイメージですが、実は、都電は飛鳥山駅で停止してます。
オジさんは、信号が黄色になったので駆け足になっているのです。

飛鳥山駅付近で
c0080357_7412716.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-02-11 22:41 | 都電 | Comments(0)