<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

板橋・都立赤塚公園  ギンナンひろい

近くの園児たちがギンナンを拾いに来てました。
「臭くなるから手でつぶさないでね~」と、先生がしきりに声をかけていた。
c0080357_11322156.jpg
c0080357_11324781.jpg
こちらは、近くの松月院大堂。
銀杏の巨木は8割方落葉していた。
c0080357_11330929.jpg

[PR]
by muffin-man | 2013-11-29 11:34 | 赤塚公園

奥多摩  紅葉、間に合った! その2

山あいの「むかし道」をズンズン行く写ガールら同志たち。
c0080357_23121113.jpg
おっと、こんなところにも地蔵が。
c0080357_23123102.jpg
ここにも。
c0080357_23125199.jpg
さらに、ここにも。
写ガールの白ペンタが奉納(仮)されました。
c0080357_23130822.jpg
今度は、路傍に地元産ユズ。
c0080357_23132721.jpg
向こうに見えるは「その1」で紹介した廃線跡の橋梁。
地元の古老によると、奥多摩湖=小河内(おごうち)ダム=を造る際に使った資材運搬用の鉄路で、1952(昭和27)年~1957(昭和32)年に運行されていたそうです。
つまり、廃路となって半世紀以上たつわけです。

一方、手前から延びているレールは、この山奥に住んでいる人を運ぶための専用軌道。
古老によると、その名も「モノレール」。
ガソリンで動く小さな車両がレールの上を上り下りするという、ワンダーランドな乗り物だ。
「むかし道」沿いでは、この軌道が何カ所か敷設されている。
乗ってみたい!
c0080357_23134055.jpg
こちらは、青梅街道から。
また来るよ、奥多摩。
c0080357_23135551.jpg

[PR]
by muffin-man | 2013-11-25 12:58

奥多摩  紅葉、間に合った! その1

写真仲間と久しぶりに奥多摩に行きました=昨日23日(土)。
紅葉の盛りは過ぎたかな、と思ってたけど、十分楽しめた。
メリーさんのウエアも紅葉カラーだね。
c0080357_13463787.jpg

JR奥多摩駅そばのいつもの店「トレックリング」で自転車を借り、スタート。
サイクリング前に立ち寄ったコンビニで、薪(まき)を売っていた。500円。
需要あるんだね。
c0080357_13461988.jpg

まずは腹ごしらえ。
石灰工場と紅葉の山が並ぶシュールな風景を眺めつつ――、
c0080357_13465454.jpg

ここ「蕎麦太郎カフェ」で「手打ち麦切り」700円をいただく。
そばでも、うどんでもない。これが結構うまい。
c0080357_13470326.jpg

目指すは8.7キロ先の奥多摩湖。
なんてことない距離だが、青梅街道ではなく、「むかし道」という山あいの道をあえて行く。
c0080357_13471551.jpg

間もなく現れた廃線跡のレールとトンネル。
こんな山中に鉄道? 何という路線なんだろう。
謎の答えは、「その2」で。
c0080357_13472217.jpg

廃線跡のかたわらの崖に、地蔵2体。
草に埋もれ、誰に顧みられることもなく……。
c0080357_13472948.jpg

道沿いに、小さな滝。
銀座や浅草も東京だが、ここもまた東京。
奥多摩、好いよ。
つづく。
c0080357_13473926.jpg

[PR]
by muffin-man | 2013-11-24 13:59 | おまけ

板橋・都立赤塚公園  落葉

これでもまだ“黄葉度”は7分くらい。
c0080357_17280493.jpg
降り積もったね。
c0080357_17283688.jpg

[PR]
by muffin-man | 2013-11-19 17:30 | 赤塚公園

赤羽  土手、染まる

新河岸川の向こうに、赤羽桜堤緑地。
春は満開の桜が、秋にはこうなる。
c0080357_1713525.jpg

銀杏もいいが、桜もいいもんだね。
c0080357_17132938.jpg

土手の向こうは荒川、そして埼玉・川口(高層マンションのてっぺん部分が見える)。
c0080357_17134282.jpg

ちなみに、土手の春は、こんな感じ。
3年前は、愛車「あらかわ3号」と来たもんだが、今回はJR 赤羽駅から歩いて来た。
駅に戻る途中、昼メシはいつものここ「牡丹江」で塩バターラーメン600円をいただきました。 やっぱり、うまいね。
ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-11-18 17:22 | 滝野川/王子/赤羽

東向島  デジャブなカバン屋

カメラ用リュックはべらぼうに高いので、代わりになりそうなリュックを求めてやって来た。
手に入れたのは1250円也。 安いね~。
これでちょっと中を細工すれば、カメラ本体とレンズの3~4本は収納できる。
c0080357_23412722.jpg

このように壁沿いに並べられているのはあくまで商品見本で、買う時は新品を店から出してくれます。

ところで、この風景、どこかで見たことがあるとデジャブな感じがしたのだが、同じ東向島のこの店だ。
最近では、中野駅前のこんな店とかね。
ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-11-13 23:45 | 東向島/京島/墨田/向島/文花

千葉・鋸山3  千五百羅漢

鋸山(のこぎりやま)の山道に、無数の羅漢が並んでいる。
その名も、千五百羅漢。
c0080357_12321928.jpg

c0080357_12323695.jpg

苔と一体化していたり、
c0080357_1233980.jpg

今にもカッと黒目をむきそうだったり、
c0080357_1233261.jpg

シェーカーを振るバーテンダーだったり、
c0080357_12334285.jpg

女子もいる。
c0080357_12335831.jpg

素堀の小さな隧道がいくつも。 やがて――、
c0080357_12344034.jpg

小さな滝にたどり着く。 その下に――、
c0080357_12345851.jpg

羅漢ではなく、なぜか、不動明王。
c0080357_12351357.jpg

さようなら。 またお邪魔させてもらいます。
c0080357_1235341.jpg

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-11-03 12:38 | おまけ