<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

赤羽/松戸市下矢切  土手の風景

久しぶりに、愛チャリ「あらかわ6号」で出かけました。
おなじみ、荒川土手(赤羽)を彩るシバザクラ。
この花、最初に見たのは、北海道で暮らしていた20年以上前だが、丘を埋め尽くす風景に息を呑んだな。
c0080357_1811876.jpg

今度は江戸川を渡り、土手下(松戸市下矢切)の用水路を愛でる。
正面に鯉のぼりと、いつの間にできたのか、観光案内所が。
2年前の夏に初めて訪れ、その田舎っぷりに心を揺さぶられ、何度かお邪魔している。
ちなみに「矢切の渡し」の千葉側ね。 大手町から直線で13キロです。
c0080357_1813259.jpg

arakawa2011をフォローしましょう

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-04-14 19:00 | 荒川

赤羽西/十条仲原  階段まみれ

武蔵野台地・北東端の赤羽西を訪れた。 階段と坂の街だ。
スタートは、ここ静勝寺。 昨年11月に撮った境内の写真はこれ
c0080357_22402488.jpg

境内の脇から好い感じの下り坂になっている。
とっくに桜の季節は終わり、早や新緑だね。
c0080357_22404766.jpg

いたるところに、階段。
で、目の前にポカンと空き地が広がっていたり。
c0080357_22412336.jpg

ここにも階段。 下りてみると――、
c0080357_2241426.jpg

細い下り坂。 自転車もバイクも入れないよ。
なぜなら――、
c0080357_2243189.jpg

さらに階段があるから。
c0080357_22495984.jpg

今度は香取神社への入口。
c0080357_22441679.jpg

階段を上りきると、狛犬がお出迎え。 嘉永3年(1850)に造られたそうだ。
ちなみに、武蔵野台地・北東端部の標高は21メートル。
c0080357_22443521.jpg

崖の上に造られた歩行者専用道。
ちょっとスリルがある。
c0080357_2244516.jpg

もう、いたるところに階段。 階段づくし、というか、階段まみれ。
c0080357_22451176.jpg

どことなく「昭和」な緩い下り坂。
光が春だね。
c0080357_22452535.jpg

稲付公園から東方面を遠望す。
中央に、先ほどの香取神社。
その右を新幹線が通過中。
c0080357_22453925.jpg

こちらは赤羽西の南隣、十条仲原。
右側の緑はアジサイ。 梅雨どきはかなり色っぽい階段になると思うよ。
c0080357_22455984.jpg

一帯の階段と坂、どれだけあるんだろう。 とても一日ではまわりきれん。
日を改めて、再訪しよう。
arakawa2011をフォローしましょう

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-04-08 23:00 | 滝野川/王子/赤羽