カテゴリ:新宿/渋谷/原宿( 81 )

代々木八幡駅  残ってる

一昨日の未明、いつものようにラジオを流しながら眠っていると、初めて耳にする歌声で目が覚めた。
吉澤嘉代子という人の『残ってる』という曲で、闇の中、一気に引き込まれた。
そのMVに登場するのが、小田急小田原線の代々木八幡駅。
モトーラ世理奈(19)という独特の雰囲気のモデルが、南口の改札を抜けてくるところから始まる。
c0080357_19435416.jpg
朝帰りしたその朝、季節が夏から秋に変わっていた――と歌われる。
モトーラさん、跨線橋を渡り、鉄柵に頭をもたげる。
c0080357_19440556.jpg
c0080357_19442302.jpg
このMV、彼女が駅周辺をとぼとぼと歩くというだけのシンプルな構成なのだが、曲と彼女の美しさが調和して、やはり引き込まれる。
CDは通常バージョンの他にピアノバージョンもあり、こちらも圧倒的に素晴らしい。
c0080357_19452099.jpg
モトーラさん、こんなところを歩く、歩く……、
c0080357_19443385.jpg
c0080357_19445189.jpg
c0080357_19445946.jpg
ほんの一瞬、児童公園の遊具から顔を覗かせるシーンがあるが、その遊具がこちら。
現地を訪れてたまげたが、すごく「昭和」な遊具なのだ。
c0080357_19450625.jpg
再び別の跨線橋を渡り、立ち止まる。
c0080357_19451373.jpg
こちらは跨線橋の横の風景(MVには登場しない)。
ちなみに、代々木八幡駅はホーム延伸などの改良工事が進められているので、MVに登場した風景の一部は来夏までに跡形もなく消えてしまうだろう。
c0080357_19452769.jpg

[PR]
by muffin-man | 2017-10-14 19:53 | 新宿/渋谷/原宿

道玄坂/スペイン坂/百人町

カメラの先に何がある?
c0080357_22433247.jpg
俺達ァ健康優良不良少年だぜ!
c0080357_22433976.jpg
大久保駅前「としちゃん」で生ゴーヤーハイボールなどを飲んだ帰りに“酔撮”した。
c0080357_22434969.jpg
同じく百人町
この三角地はビルになる前、アラーキーが撮影した。
「としちゃん」はこのビルの中にあるが、アラーキーの撮影時、大きな看板が正面に掲げられていた。
c0080357_22435846.jpg

[PR]
by muffin-man | 2017-07-08 22:44 | 新宿/渋谷/原宿

西新宿  旧十二社界隈

今やマンションが林立する旧・十二社(じゅうにそう)。
c0080357_19572717.jpg
c0080357_19574913.jpg
かつて温泉場や遊興場としてにぎわい、田山花袋らの随筆にも登場する。
連れ込み宿の名残がほんの少しだけ残っている。
c0080357_19580667.jpg
こちらは料亭だったのだろうか。
幼い頃、父親に連れられて十二社の池で釣りをしたことを覚えている。
大昔の写真には、大きな料亭に面して池も記録されているが、その池だったのか。
バス停や交差点には「十二社池の下」「十二社池の上」といった名が残っている。
c0080357_19584154.jpg



なんか怒ってるぞ。
c0080357_19591178.jpg
こっちではアートしている。
c0080357_19592844.jpg

[PR]
by muffin-man | 2017-04-01 20:00 | 新宿/渋谷/原宿

百人町/西早稲田  路地を往く

JR大久保駅界隈。
街を美しく!
c0080357_09250677.jpg
c0080357_09253237.jpg

あかるい
けんしん
みりょく  ん?「けんしん」は「献身」かな。まさか「検診」?
c0080357_09255986.jpg
駅近くの路地。
JR総武線が街を斜めに走っているので、曲がりくねった路地に出合ったりする。
c0080357_09262258.jpg
お次は西早稲田。
早稲田通りから北方向へ下る階段を発見。
その先が路地になっていた。
c0080357_09264885.jpg
階段はこれ。
c0080357_09270455.jpg
ずんずん往き、振り返る。
これぞ東京の路地。
暗渠なのだろうか。
c0080357_09271965.jpg
年季の入った電気メーターがある。
c0080357_09274115.jpg
引っ越しの際は大変だ。
などと余計な心配をする。
c0080357_09275378.jpg
車が通れる道を挟んで、路地はさらに続く。
c0080357_09280672.jpg
ベンチで一休みしましょう。
c0080357_09281907.jpg
やっと路地が尽きたかと思ったら、目の前に都電。
新目白通りだ。
終点の早稲田停留所が近い。
c0080357_09284231.jpg

[PR]
by muffin-man | 2017-03-15 22:00 | 新宿/渋谷/原宿

西新宿 「昭和」たそがれて

実家で用事を済ませた帰り道、久しぶりに西新宿8丁目を訪れました。

[PR]
by muffin-man | 2017-01-08 10:21 | 新宿/渋谷/原宿

千駄ヶ谷/新宿御苑/歌舞伎町  奇跡の「こばた」

久しぶりに写友が集まり、忘年会を兼ねた街撮りスタート=10日(土)。
JR千駄ヶ谷駅からブラブラ歩き、まず鳩森八幡神社で参拝する。
おみくじがキュートすぎる。
c0080357_13171139.jpg

富士塚で知られるようだが、この案内図に惹かれた。
c0080357_13172668.jpg

今年4月も1人で同じコースをたどった。
千駄ヶ谷5丁目。
右手は新宿御苑。
c0080357_13175076.jpg

新宿駅から1キロと離れていない路地沿いに、「こばた」の文字。
戦前まで営業していたタバコ屋の遺構で、一帯は戦災を奇跡的に免れたそうだ。
以前訪れた時には近くに銭湯もあったが、駐車場になっていた。
c0080357_13182171.jpg

この家屋も古い。
「東京都水洗便所普及協力会員」とある。
この時気づいたが、ここ、9年前にもアップしている
c0080357_1320568.jpg

c0080357_13183673.jpg

明治通りを渡る。
こちらも千駄ヶ谷5丁目。
古い街並みが辛うじて残っている。
c0080357_13185662.jpg

c0080357_13192479.jpg

小さな工場が空き家になっていた。
c0080357_13202869.jpg

「アパート防犯協会会員」。
左翼の活動が盛んだった時代の遺物――ってのは考えすぎか。
c0080357_13203920.jpg

そろそろ昼メシにしよう。
再び明治通りを渡って、旧たばこ屋の先にあるこのレストラン「みのる」へ。
c0080357_13205838.jpg

棒さめ煮付け定食、860円。
文字通り、鮫(さめ)です。
初めて食したが、フワフワでとても美味し。
みのる、いける!
c0080357_13211659.jpg

「ラッキーナンバーサービス」実施中。
会計の際に、デジタル表示器のボタンを押し、指定された番号と一致すると、賞金がプレゼントされる、という不思議なサービスだ。
c0080357_13213417.jpg

で、なんと、当選!
賞金100円をいただいたぞ。
みのる、いける!
c0080357_1321482.jpg

ハッピーな気分になったところで、新宿御苑に向かう。
c0080357_1322853.jpg

巨木の下で写真を撮る外国人女性たち。
c0080357_13221959.jpg

紅葉の季節は間もなく終わる。
c0080357_13224157.jpg

c0080357_13225959.jpg

c0080357_13231357.jpg

んじゃ、まあ、飲みに行くべ。
途中で見かけた店の看板。
「師走と言えば大便小便ベートーベン」って……。
c0080357_13233069.jpg

内藤新宿太宗寺にて、野良猫を撮る写友たち。
c0080357_13234240.jpg

そして、新宿ゴールデン街をブ~ラブラ。
c0080357_13235131.jpg

c0080357_1324896.jpg

[PR]
by muffin-man | 2016-12-11 13:32 | 新宿/渋谷/原宿

新宿御苑  何を見ても何かを思いだす

母が亡くなって1カ月余り。
悲しみの激情は収まりつつあるが、その代わり、悲しみは心のどこかに住み家をつくり、ときおり顔をそっと覗かせる。
紅葉はどこまで進んだろう、と観に行った新宿御苑でも、母のことをふと思い出した=12日(土)撮影。
東日本大震災の年の春、両親を連れて花見に行った。
ビニールシートを用意し、伊勢丹の地下で弁当や酒を買ったのだが、震災からまだ1カ月と経っていないためか、一向に盛り上がらない。
そのうち雨が降ってきたので、退散した。
思い出とも言えぬ、ただそれだけのことなのに、なぜか愛しく、懐かしく思えた。
何を見ても何かを思いだす――ヘミングウェイにそんなタイトルの短編があった。
c0080357_8544248.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、お手元に1冊!
[PR]
by muffin-man | 2016-11-18 08:56 | 新宿/渋谷/原宿

代官山  コーヒー屋台でおかわり

珍しく代官山を訪れた=3日(火)。
『マグナム・ファースト日本展』を観に行くためです。
言わずと知れた写真展ですな(説明省略)。
それはともかく、その帰り、駅前でコーヒーの屋台というか移動販売車を見つけました。
c0080357_1651281.jpg

暑かったので、ハワイアンアイスコーヒー360円を注文しようとしたところ、ハワイのコナコーヒーではなく、練乳入りのベトナムコーヒーだという。
なので、フツーのアイスコーヒー330円にしました。
これが、うまい!
襟を正したくなるほど、うまい。
c0080357_16512435.jpg

店のお兄さんも愛想がよく、飲み終えた直後にもかかわらず、魔法にかけられたようにハワイアンアイスコーヒーも注文。
アルコール以外でこんなことは初めてだ。
そして、2杯目を口にする。
甘い。
練乳&コーヒーの不思議な、癖になるような甘さ。
うんめ~。
c0080357_16514171.jpg

c0080357_16515337.jpg

また寄らせてもらいますよ。
写真展よりコーヒーの味が記憶に残る代官山だった。
c0080357_1652273.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、お手元に1冊!
[PR]
by muffin-man | 2016-05-03 16:55 | 新宿/渋谷/原宿

新宿3丁目/歌舞伎町/新大久保  新緑浴びて

東京の西の外れ、檜原村(ひのはらむら)で新緑をいっぱい浴びた帰り、さて、どこで反省会をするか。
c0080357_6585713.jpg

ここではない。
c0080357_659956.jpg

ここでもない。
c0080357_659196.jpg

ああ、この店はあの店ですね。
でも、腹ぺこなので――、
c0080357_6592726.jpg

ちょっと足を伸ばし、新大久保に落ち着いた。
c0080357_6594282.jpg

こんな感じで。
肝心の檜原村の写真は、近日中にアップします。
c0080357_6595191.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、お手元に1冊!
[PR]
by muffin-man | 2016-05-02 07:01 | 新宿/渋谷/原宿

千駄ヶ谷/歌舞伎町/高田馬場  「昭和」そこはかとなく   

千駄ヶ谷には「昭和」の香りがいまだにそこはかとなく漂っている。
向こうを行くはJR総武線。
c0080357_22424021.jpg

八幡前ガード。
貼り紙は固く禁じられているのだ。
c0080357_22424866.jpg

左手は新宿御苑。
c0080357_2243364.jpg

この円柱形の看板は、9年前にこの街を初めて訪れた時からある。
当時はもっと「昭和」だった
井戸だってあった
c0080357_2243216.jpg

ずんずん歩いて、新宿3丁目。
百果園の前から歌舞伎町に向かっていくと、どこの国か分からない言葉で観光している一行とすれ違う。
金属の棒を手にした後ろ姿の女性がガイド役。
棒の先には、なぜか猫が。
c0080357_22433479.jpg

歌舞伎町「TOCACOCAN」(等価交換)。
放送はまだ始まっていない。
c0080357_22434545.jpg

さらに歩き、高田馬場。
ホテルの向かいに「山手卓球」。
窓から覗くと、若者たちでにぎわっていた。
この後、池袋まで歩き、西口公園の古書市で『ナンシー関 全ハンコ5147』を1008円で購入。
いい買い物だわい。
c0080357_22435413.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、お手元に1冊!
[PR]
by muffin-man | 2016-04-23 22:50 | 新宿/渋谷/原宿