さよなら母校  青春モーソー篇

母校 (都内の中学校) です。
生徒数減少により統廃合されます。 半日だけ卒業生に開放されました。
c0080357_2222951.jpg

バスケットボール部に入ったものの、半年と続かず……。
c0080357_22223170.jpg

母校がなくなるなんて、どこか遠い田舎の話だと思っていたのに。
c0080357_22225325.jpg

この日は、近くで同窓会が開かれ、好きだったA子ちゃんと31年ぶりに再会しました。

中3のバレンタインデーに、彼女から不二家のLOOKチョコレートをプレゼントされました。
そして、その3年後の大学入学前、彼女をデートに誘い、新宿で映画 『 パニック・イン・スタジアム 』 を観ました。
その後、繁華街をブラブラし、お茶を飲み、新宿中央公園を散歩して帰ったのです。

――なんて思い出話を嬉々として語ると、彼女はナンと、
「ウソでしょう。 え~、何も覚えてない」
ぎゃふん! 挙げ句には、
「脳みそが勝手に思い出話をでっち上げちゃったんじゃないの? 記憶はウソをつくって言うしさ」
ぎゃふん! ぎゃふん!

LOOKチョコも、パニック・イン・スタジアムも、みんなおいらの妄想だったというのか。
違う違う、あれは100%事実だよ、A子ちゃん。
おいらの数少ない青春のハッピーデイズだから、ディテールにいたるまで全て覚えている。
職員室の前の壁に2人でもたれている時にチョコを渡されたことも、ろくでもないパニック映画よりも恋愛映画にすべきだったと後悔したことも。

だが、ん~、ひょっとして自分自身、思い出をちょっとずつ好都合にネジ曲げているだけだったとしたら……。
次第に自信なくなるおいらが、ちと悲しい。

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2008-09-07 22:25 | おまけ
<< 千住/東砂/新砂  荒川ブルー 千住桜木  路地ねこブラザーズ >>