高井戸西  人見街道 “秋の田舎路” を往く・その1

杉並区浜田山から府中市若松町まで続く人見 (ひとみ) 街道。 片側1車線の狭い街道です。
本日18日(日)、自転車で三鷹市牟礼まで走りました。
街道からひょいと入ると、武蔵野の面影を色濃く残す路地。
c0080357_1840565.jpg

路地沿いには、雑木林に囲まれてこんな風景も。
さらに進むと、路地の向こうは――、
c0080357_18411749.jpg

出来すぎです。
c0080357_18413641.jpg

実家 (中野) から菩提寺 (烏山寺町) までクルマで墓参に行く際は、昔も今も人見 (ひとみ) 街道を通ります。
車窓からチラッと見える街道沿いの路地や雑木林などがとても田舎っぽく、ガキの頃からズ~~~ッと気になってました。
いつもいつも通り過ぎるだけで、足を踏み入れたことはありませんでした。
まさか雑木林の路地の向こうにこんな風景が広がっているとは、思いもしませんでした。

次回は、久我山篇をお送りします。
ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-11-18 18:44 | 杉並/三鷹/練馬 | Comments(28)
Commented by haru-155 at 2007-11-18 19:06
今晩は!久しぶりにコメント欄があいてますね♪実は自分も読書にはまって少し更新さぼっていました(^o^)それはそれで楽しかったです!マイペースのマフィンマンさん良いお手本です・・

いかにも武蔵野ですね~・・都内のイメージとはずいぶん違うのでびっくりしてしまいました。どちらかというと私の町にそっくりですよ♪木漏れ日の日差しの雰囲気が素敵ですね!

↓のニューレンズは以前ペンタ板の大先輩お勧めのオール5のレンズですね(^o^)
Commented by Rambler5439 at 2007-11-18 19:10 x
絶好の街撮り日和、わが西部戦線の最深部に出撃なさってましたか。
人見街道は車でよく通りますが、こんな景色が残っているとは想像もしませんでした。とくに2枚目は絶品ですね。近いうちにチャリで偵察してきます。
Commented by koumonomio at 2007-11-18 21:01
マフィンマンさん こんばんは
身近な場所でも足を踏み込んでいない場所って多くありますよね~(^-^)
カメラ片手にσ(^-^)も散策してみます♪
Commented by lucca-truth at 2007-11-18 21:02
こんばんわ
人見街道知りませんでした。
井の頭線から見える風景とも違う
都内とは思えないのどかな風景ですね。
2枚目すごいですね。
Commented by readymade_ayu at 2007-11-18 21:29
2枚目ほんとうにスゴイですね。表現しようがありません。
こんな稚拙なコメントのためにコメント欄をあけている訳ではないでしょうが。
Commented by スクンビット総研 at 2007-11-19 00:19 x
僕が子どもの頃、この界隈には野菜の無人販売所もありました。今もありそうな雰囲気ですね。
明確な根拠はないのですが、井の頭線は明大前あたりを境に雰囲気が変わるような気がします。

(先日の記事でマフィンマンさんが麺多に行かれてると知り、驚きました。
以前コメント頂いた私の写真はまさに麺多に行く道すがらに撮ったもので・・・。かなりの常連です。)
Commented by 風俗散歩 at 2007-11-19 00:21 x
まだまだこういう畑が残っているのですね。
住宅地の合間に畑が残っているとホッとします。
武蔵野の田園風景といった感じです。
Commented by nobulinn at 2007-11-19 00:35
こんばんは。
武蔵野の雑木林の風景、懐かしくあたたかな気持ちになります。
子供の頃、こんな風景はいくらでも身近にあった気がします。
なので、2枚目のお写真のような風景は、とても安心できる風景です。
3枚目の畑の手作りっぽい雰囲気も大好きです♪
Commented by 太郎 at 2007-11-19 20:59 x
こんばんは。
土や草のにおいがしそうな
雑木林、風がザワザワと
ぬける風景が健在なんですねえ^^
人の住まなくなった空き家の
こわれた扉から忍び込んで
遊んだ子供の頃を思い出しました^^;
Commented by @テツ at 2007-11-19 21:59 x
五日市街道よりずっと左側の(新宿から青梅に向かってですが)中野から三鷹の方へ行く裏道に昔こんなかんじの狭い道があったような気がします。道の両側が鬱蒼とした森でまさに武蔵野のイメージでしたけど…
ほんの20年前の話です。

マフィンマンの旦那。タバコ辞めたら人形町の芸子が
「あちき このレンズが欲しいのォ」と言った時、3万だろうが4万だろうが」
「よっしゃ!買うたる!」といえるくらい金が余りますぜ。
でも辞めて一年目は…太るよ…
Commented by korotyan27 at 2007-11-19 23:37
区から市に向かうとこれだけ景色が違ってくるのですね。
西のほうは未踏の地なので知りませんでした。東京とは思えない風景です。
このように遠くに行ったときの帰りはどうやって帰ってきたのでしょうか?帰り方も気になってしまいました。

Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:38 x
haru-155さん
そうですか、あのレンズ、そんなに評判が良いのですか~。
ボディがペンタだと、交換レンズも数が限られ、しかも廉価なものを求めると、選択肢が一層狭まりますよね。
ペンタ愛用者の共通した悩みではないでしょうか。
本当は、K10Dが欲しいのですが……。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:39 x
Rambler5439さん
ここは、環八から入って400~500メートルほどの街道沿い・左側です。
人見街道沿いは、我が家からだとアクセスが極めて悪く、自転車で行くしかありません。
クルマは止めるスペースがありませんし、それに街歩き者としてクルマはNGですもんね。
今回は極めて短距離でしたが、今度、三鷹市大沢のICUまで行こうと思ってます。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:39 x
koumonomioさん
この街道沿いは、年2回の墓参りではお馴染みの場所なのですが、実際に足で歩いてみて感動しました。
想像していた以上に武蔵野が残っていました。
ただ、人見街道は片側1車線で極めて狭いので、自転車は疲れます。
自転車で走るのなら、やはり荒川河川敷のほうがずっと楽チンです。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:40 x
lucca-truthさん
東京西部については詳しくないのでアレですが、人見街道の知名度は一般には高くないかもしれませんね。
と言うのも、そもそも片側1車線で狭いですし、大きな街と街を結んでいるわけでもありません。
それに、最寄り駅も、井の頭線の久我山くらいではないでしょうか。
でも、旧道の雰囲気はタップリ残ってますよ。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:40 x
readymade_ayuさん
2枚目は確かに空き家(と言うか、廃屋?)の風情がスゴいのです。
ただ、同じ空き家でも森に囲まれているので、何というか、自然に還るというイメージです。
それと、陋巷の空き家と決定的に異なるのは、この森全体の所有者が存在するであろう、ということです。
ここが仮に廃屋でも、たぶん同じ敷地には立派な家屋が建っているのではないでしょうか。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:41 x
スクンビット総研さん
野菜の無人販売所……むふふ、「ありそう」どころか、この街道をしばらく行き、杉並と三鷹の区市境あたりで2カ所も発見しました。
「めんた」の常連さんでしたか! それも、「かなり」ですか!
あの店の太麺、異常に美味いですよね。
店内も、漫画雑誌が無造作にテーブルの下に置かれていたりして、今どきのラーメン屋と異なり、とてもフツーで、断然好いですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:41 x
風俗散歩さん
おいらの住んでいる板橋区の端っこも畑が今でも結構残っています。
実はおいら、昨年まで1人4メートル四方ほどの「区民農園」を借りて、“日曜百姓”していたのです(今年は抽選に外れましたが)。
ところが惜しいことに、こんなに鬱蒼とした路地は10数年ほど前に姿を消しました。
人見街道沿いはまだケヤキの巨木が残っており、ところによっては昼なお暗いですよ。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:42 x
nobulinnさん
環八から西側は、まだまだ武蔵野の風景が残っているように思えます。
我が板橋区の端っこも、おいらが家族で引っ越してきた十数年前までは、まだ雑木林が点在してました。
札幌から引っ越してきたおいらは、「23区なのに、札幌より田舎じゃん!」と、唖然としたものです。
これは単なる想像ですが、3枚目の写真の畑は昔はもっと広かったのではないでしょうか。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:42 x
太郎さん
おいらが生まれ育った中野は、昭和30年代ですでに雑木林も畑もありませんでした。
だから、そんなに遠方でもない菩提寺に墓参りに行き、車窓から鬱蒼とした路地の様子をチラッと見るだけで一種のカルチャーショックを感じました。
中野のような薄ボンヤリした街から見ると、武蔵野も下町も“異国”に見えました。
「武蔵野」は、言葉の響きも好きです。綺麗な言葉です。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:42 x
@テツさん
先月、異動で職場が変わる際に、泊まり勤務もあるため、いっそタバコをやめようと決意しました。
そして、異動した先で、2時間ほど禁煙しました。
久しぶりに禁煙し、その後のタバコが美味かったですよ~。これから何度でも禁煙できそうです。
「1カ月1万円のタバコ代が浮いたらなあ」と思い続けて、幾星霜……。
Commented by マフィンマン at 2007-11-20 00:46 x
korotyan27さん
この日の行程を大ざっぱに記しますと――、
板橋区成増近辺から環八をひたすら南下、人見街道に入り、杉並と三鷹の区市境周辺まで行きました。帰りは、そのまま逆コースをたどっただけです。
片道15キロ前後なので、墨東に行くよりも近いかもしれません。
ただ、荒川河川敷をひた走るのと異なり、環八をずっと走るので、危険でストレスを感じる分、遠く感じました。
Commented by rrb at 2007-11-20 13:13 x
こんにちはm(..)m

雑木林の路地の向こうは隠れ里だった…って、感じですね。
これはいい発見ですね。
思い切って入ることにより新発見。
京都の路地でもチャレンジしてみますv(^^)v
Commented by マフィンマン at 2007-11-21 02:38 x
rrbさん
>京都の路地でもチャレンジしてみます
京都で似たようなことをしたら、気が狂いそうです。
やっぱり、「人生最後の街」は、京都以外にありません。
Commented by tripper_01 at 2007-11-21 11:09
以前の中野以来の書き込みです。
人見街道から三鷹台駅に向かう道、駅に向かって左手は北斜面の丘があって、
とても地元とは思えぬ景色が拡がっていました...40年以上前、親と
よく散歩した場所です。
今も玉川上水沿いは遠方から多くの方が散策に来る散歩道です。
Commented by jitensya7 at 2007-11-21 22:28
神田川ぞいを柳橋から井の頭公園まで先日歩きました(1年近くかかりましたが)そのとき人見街道の近くも通りましたが、こんな風景があるとは知りませんでした。23区内とはとても思えませんね。
Commented by マフィンマン at 2007-11-21 22:47 x
tripper_01さん
玉川上水沿いは、この日初めて歩きました。
あんなに木々が鬱蒼としているとは思いもしませんでした。
おまけに水の流れも聞こえるし、好いところですね~。かなり驚きました。
Commented by マフィンマン at 2007-11-21 22:48 x
jitensya7さん
杉並と練馬の一部は、こんな風景がまだ点在してます。
帰路は練馬を通過しましたが、環八の延伸工事でかなり荒れてしまったものの、部分的に武蔵野っぽいですよ。
それにしても、神田川の源流をたどったのですね。スゴいな~。
<< 久我山  人見街道 “秋の田舎... 神楽坂   「 お疲れさんでし... >>