北海道苫小牧市  ゼロ運動、実施中

義父の納骨式に出席しました。
何たって、北海道。 ある 『 運動 』 が実施されています。
c0080357_209231.jpg

こんな運動です。
c0080357_2091855.jpg

久しく更新してなかったので、今日はもう1枚アップしています。
この下です↓↓↓

Photo Blog (写真ブログ)  スナップ、スナップ写真  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-08-05 20:13 | おまけ | Comments(16)
Commented by 23dt at 2007-08-05 21:45
なるほどですね^^;
北海道ならではって感じですが、そんなに簡単にクマ出てしまうんですね。
おそろしい^^;;
Commented by lucca-truth at 2007-08-05 22:13
こんばんわ
さすが北海道だけあって、雄大な眺めですね。
供物ゼロ運動って初めてです、熊、現実なんですね。
Commented by korotyan27 at 2007-08-05 22:40
こんばんわ。北海道は熊が日常的にいるのですね。
お墓参りとしては供物は奉げたいし、でも熊は怖いしで複雑ですね。
お墓の後ろに広がる樹木の広さがまさに北海道の広さを感じさせます。
Commented by KENT at 2007-08-05 23:16 x
こんばんは。
デッカイ道!北海道!!!
そうか?食べ物は危険なのですね・・・

義父の納骨式、お疲れ様でした。
私も、マフィンマンさんと同じ年齢なので考えさせられました。

Commented by @テツ at 2007-08-05 23:37 x
西新宿というか鎌倉あたりの海かと思っていたら最果ての地だったのですか。
高倉健(網走番外地)、小林旭(北帰行)をすぐ思い浮かべてしまう世代です。
奥多摩にも「クマ注意」の看板ありますがあまりピンときません。
この「供物0運動」はリアルで怖いですね。
Commented by nobulinn at 2007-08-06 00:38
へ~!!
これは北海道ならではですね~。
もしかして、お墓参りもけっこう危険と背中合わせって感じですね(^^;)
Commented by rrb at 2007-08-06 09:53 x
おはようございますm(..)m

なるほど!
この運動は思いもよりませんでした!
考えてみればそうですよね。
京都の山間のお寺なら「猿」「イノシシ」が対象となりますかねぇ(^^)
墓場でクマに出会ったら恐いですよね。

義父さんの納骨式、お疲れさまでしたm(..)m
暑さにお弱いとのことでしたので、
北海道はちょうどよい気候だったのではないでしょうか?
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:06 x
23dtさん
お盆の頃になると、「ヒグマが供物を食い荒らした」というニュースを地元紙などで見かけます。
ヒグマは、図体の割には賢いのです。
だから連中は、「墓場には食い物がある」なんてことは先刻ご承知です。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:06 x
lucca-truthさん
この霊園に至る道路をそのままクルマでどんどん行くと、支笏湖(しこつこ)に出ます。
原生林に囲まれ、そこら中、フィトンチドだらけです。
「ヒグマが供物を食い荒らした」というニュースは実際に、地元紙が時折報じています。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:07 x
korotyan27さん
昔、北大の獣医学部などで研究用のヒグマの肉を食う学生がいました。
学生たちの何人かは死んでしまいました。
ヒグマの肉にはウイルスや寄生虫などがウジャウジャいて、人間はひとたまりもありません。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:07 x
KENTさん
さすがに供物を供えないのもナンなので、フツーに菓子などを墓前に供えます。
で、仏様を拝んだ後、その場でみんなで分け合ってパクパク食べるのです。
おいらはモナカと栗まんじゅうをいただきました。ゲップ。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:07 x
@テツさん
ひところは、お盆の頃になると実際に「ヒグマが供物を食い荒らした」と地元紙が報じてました。
苫小牧の海は、まだまだヤワな海です。
最東端の根室沖では20年ほど前、ソ連の小型漁船員がウオッカで酔いつぶれ、目覚めたら根室の浜辺に不法入国、スパイと勘違いされた――という冗談のような“事件”がありました。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:07 x
nobulinnさん
菓子などの供物は置きっ放しにできないので、拝んだ後は、みんなでその場で食べるのです。
おいらは、モナカと栗まんじゅうをいただきました(お茶がないので、シンドいのです)。
霊園でみんなで菓子をパクつく光景は、なかなか不思議な絵でした。
Commented by マフィンマン at 2007-08-06 20:08 x
rrbさん
5日(日)の午前中まで北海道に滞在しました。
本日6日(月)から通常勤務ですが、朝の通勤電車からして辛かったです。
というか、朝起きると、暑さですでに夏バテしてました。この季節の東京―北海道の往復は、温度と湿度の激変に体がついていけず、キツいですよ~。
Commented by takuji-Fan at 2007-08-09 18:33
だいぶ遅れましたがコメントさせてください。
これ理解できますね。
近所だとカラスくらいでしょうが、
我が町もツキノワグマが民家近くまでってNEWSもありますので。
Commented by マフィンマン at 2007-08-09 22:02 x
takuji-Fanさん
ナンと、ツキノワグマですか!
おいらは北海道に10数年暮らしましたが、幸か不幸か、ヒグマはついに見たことがありませんでした。
エゾシカなら何度も見ましたが(北海道では畑を食い荒らす害獣です)。
<< しっとり濡れる、どころか、ビシ... 西新宿  ほら、海 >>