新宿3丁目  復活!“最後のロックバー”

かつて西新宿7丁目にあった“最後のロックバー”が、装いも新たに復活するというので、開店初日の7日(土)夜に行ってみました。
以前は 『 コモンストック 』 という名の店で、昨年10月24日付の記事でご紹介しました。

新しい店は、新宿3丁目。 店名も変わりました。
あった、あった、『 うた声の店 家路 』。 さ~、歌うぞ!
って、違います。 その右隣の 『 upset the apple-cart 』 です。
c0080357_0374563.jpg

ビルの3階。
お、看板が見えてきました。
c0080357_038070.jpg

ふふふ、相変わらずロックが肴です。
ロックと店と、そして、同い年のマスターに乾杯だ。
c0080357_0383154.jpg

upset the apple-cartのホームページは、ここです。
よかったら店も覗いてみて下さい。
ぶらり~散歩♪  気楽な写真  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-07-08 00:47 | 新宿/渋谷/原宿 | Comments(16)
Commented by korotyan27 at 2007-07-08 01:20
マフィンマン様こんばんわ。
おおっ!私も偶然新宿3丁目から花園神社の裏で飲んでました。
今丁度帰って来たので同じような休日のようでしたね。
3丁目はいろんなお店が出来て来ていますが、丸井ができてからことさら客層も厚くなりお客が増えているようなので期待できますね。
今度行って見ようかなと思います♪
Commented by nobulinn at 2007-07-08 01:33
こんばんは。
またまたマフィンマンさん、良いお酒を楽しまれましたね♪
1枚目の「うたとピアノとともだちと」ってなんか幸せな看板ですね。
最後のお写真、かっこいいです!
Commented by lucca-truth at 2007-07-08 09:39
おはようございます
楽しいひとときを過ごされたようですね。
最後のグラスの写真すてきですね、ほんとカッコイイ!
夜の新宿のあまりの人の多さにびっくりしたことがあります。
Commented by haru-155 at 2007-07-08 10:09
おはようございます!ニューオープンされたんですね♪それは、良かったですね(^^)/実は床屋さんの内部も知らないのですが、、こういうお店のドアの内部もよく知らないのです(社会勉強足らんな~(;^_^A アセアセ・・・)

ですのでとても興味深く見せて頂きました♪グラスの輝きとぼけているマスターがかっこいいです!
Commented by readymade_ayu at 2007-07-08 20:38
生放送で届けられる?エアプレイリスト拝見しました。
昼間の灼熱温度がアスファルトに残る真夏の真夜中に聴く
ドアーズとジミヘンetc.むちゃくちゃカッコいいですよね。
クラブやお店で聴く音楽はなぜあんなカッコいいのでしょうか。
Commented by 風俗散歩 at 2007-07-08 22:39 x
『 うた声の店 家路』の看板もシブいですね。
昔(20代の頃)、友人に連れられて新宿の「歌声喫茶」に行きましたが、
中高年の男女が合唱する雰囲気についていけませんでした。
新宿には根強いファンに支えられた歴史のあるお店が多いようですね。
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:29 x
korotyan27さん
おっと、korotyan27さんも同じ街で飲んでましたか。
おっしゃるように、新宿3丁目は立ち飲みの店におネエちゃんが大勢いたりして、様変わりしてました。
もちろん、神田や新橋などにあるような店でなく、薄汚い感じを装った立ち飲み屋ですが
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:29 x
nobulinnさん
おいらも一瞬、「うたとピアノとともだちと」の店に惹かれそうになりました。
「ともだちと」ってのが決め手ですよね。
40代も後半ともなると、携帯電話の電話帳の件数はどんどん増えるものの、それと反比例して、友だちはいつの間にか少なくなってますからねえ。
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:30 x
lucca-truthさん
新宿3丁目は、いつの間にか若者向けの店が結構増えているのに驚きました。
若者向けの立ち飲み屋まで何軒かありました。
でも、実はここ数年、ネオンの瞬くこういう街に積極的に足を向けようとは思わなくなりつつあります。
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:30 x
haru-155さん
本当は店内で三脚をセットしようとも思って持参したのですが……。
これは、イスに座った股の間に一脚を立てて撮りました。
居酒屋ならともかく、こういう照明の薄暗い店では、なかなか上手く撮れません
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:30 x
readymade_ayuさん
この店では、90年代初めの東京の映像が常時流れています。
マスターが最初の店を開店する前に、都バスやJRなど最後部からビデオ撮りした映像です。
遠ざかる駅のホームの乗客たちは、一人として携帯電話を持っていません
Commented by マフィンマン at 2007-07-08 23:31 x
風俗散歩さん
「歌声喫茶」って、都内にも辛うじて何軒かあるそうですが(昔の店とはコンセプトが異なるようでもありますが)行ったことがないのです。
都内にはフォーク酒場が新たに何軒かオープンしているようですよ。
それにしても、飲み屋の魅力って何かというと結局、マスターの魅力に尽きますよね。
Commented by aoi_color at 2007-07-10 04:27
マスターに『マフィンマンさんの知り合い』と言えばわかりますかね。
独り酒飲むのに良い空間です。
オールドパーがあると嬉しいな〜
Commented by マフィンマン at 2007-07-14 01:06 x
aoi_colorさん
「マフィンマンという名でブログやってるヤツ」と言ってくれれば分かります。
焼酎のボトルをキープしたので、どうぞ飲んで下さい(ホントに)。
レス遅れて、すいませんでした。
Commented by AAVP7 at 2007-07-22 22:38 x
わっちは隣の沖縄料理かりゆしでミミガーでもつまみながら泡盛片手に民謡を聴くほうがええかも。

90年代はケータイは持ってなかったかも知れませんがポケベルを相当数持ってたはずですよ。
Commented by マフィンマン at 2007-07-22 23:36 x
思えば、ポケベルに送信する際のプッシュホンの早撃ち女子高生が何故か注目されたのも、今は昔ですね。
80年代半ば、おいらは、仕事で持たされていたポケベルを何度か水洗トイレに落としました。
不思議と壊れませんでした。
<< 上十条/王子本町  金盥 (か... 板橋区本町  追悼・涸れ井戸 >>