荒川区荒川/西新宿  煙突のある街

ツツジ越しに冨士見湯の煙突が見えます。
ちらっと、コイのぼりも。
c0080357_2147446.jpg

煙突の見える路地=以上、15日(日)。
c0080357_2148125.jpg

久しぶりに西新宿8丁目です=14日(土)。
“西新宿ウォッチャー”にはお馴染み、旧吉野湯。
c0080357_21481548.jpg

深まる秋の煙突は、こちら
スナップ、スナップ写真  街頭写真  にほんブログ村 写真ブログへ  
[PR]
by muffin-man | 2007-04-18 21:58 | 町屋/荒川区荒川/三河島 | Comments(32)
Commented by lucca-truth at 2007-04-18 22:33
こんばんわ
1枚目のツツジ越しに見える屋根とこいのぼりの風景すてきですね。
お風呂屋さんの煙突もだんだん目立たなくなってきますね。
懐かしい雰囲気のお風呂屋さんの裏側ですね。
旧吉野湯、絵だけ残っているんですね。まだ見に行ってないんですよ。
Commented by 風俗散歩 at 2007-04-18 22:59 x
以前この付近を散歩したとき、これは何だろうと思っていました。銭湯跡だったのですね。
現代的で珍しいタイル絵です。
Commented by korotyan27 at 2007-04-18 23:08
なんだこれは~。
こんな中途半端な残し方をするなんてある意味粋かと。
すごいです。これは肉眼で確かめて見たいです。
Commented by readymade_ayu at 2007-04-18 23:37
マフィンマンさん、会社が西新宿なのですが本当に同じ西新宿なのでしょうか。
仕事中は無理なので、こんど休みの日にでも出動してみたいです。
Commented by aoi_color at 2007-04-19 00:45
銭湯を見つけても、いつなくなるのかドキドキです。
周りがにぎやかで借家や風呂無しアパートが健在なら問題ないのですが界隈自体が寂れていたりすると不安です。
最後の壁画、タッチと色彩と「東郷青児」を彷彿させます。
Commented by rrb at 2007-04-19 09:04 x
おはようございますm(..)m

銭湯の煙突…拙ブログで取り上げるときは、
それを目印に探し求めます(^^)
大きな煙突もあれば小さな煙突も。
お写真のような大きな煙突はまず見ないです(>.<)
規模の違いなんでしょうか?
煙突ひとつでも東西で違いがあるのですかねぇ…。
Commented by laura66air at 2007-04-19 11:16
◎3枚目の写真、、惹かれますね!
この壁画はタイル画でしょうか?それともペンキ?
色気はないけど、どこかドキドキしますね。
Commented by henronin at 2007-04-19 13:59
先日 高梨 豊写真展にいったら旧吉野湯のこのタイルの前に雪が積もっていたのだが何時のだろう、道路が出来たらこの囲い取り払って道路から見える様にしたら皆喜ぶだろうな、一番喜ぶのは自分だけどね。
Commented by rikkor at 2007-04-19 14:51
銭湯の煙突を探し歩くのも面白そうですね^^
もうかなり銭湯も少なくなってきてますので、貴重な存在です。
新宿にもまだ銭湯あるんですね♪
Commented by haru-155 at 2007-04-19 20:06
今晩は!1枚目のぼけたツツジの向こうにチラッと見える鯉のぼりと、高い温泉マークの煙突、なんとも風情がありますね(^^)

富士見湯、、富士山が見えるのかな~・・地名で富士見って結構あるような・・最後の画はいいな~♪銭湯へ入りたくなりますね(^^)/
Commented by Rambler5439 at 2007-04-19 20:23 x
2枚目、お見事です。荒川の銭湯はこう撮らなきゃいけませんね(実を言えば、僕も同じ場所でシャッターを切ったのですが、手前が完全にツブレてしまいました)。
Commented by KENT at 2007-04-19 20:43 x
こんばんは。
わお~!またまた素敵なスナップですね♪
冨士見湯!なるほど!煙突がとても印象に残りました。
ここからは、たぶん富士山が?
もしかして、銭湯の中に富士山かな?わ~どっちなんだろう(^^ゞ
Commented by nobulinn at 2007-04-19 21:48
こんばんは。
私も、きのうお風呂屋さんの煙突の写真のエントリだったのですが、やっぱり路地の先にお風呂屋さんの煙突見つけると嬉しくなっちゃいますよね~♪
一枚目のお写真、ツツジと、鯉のぼりが季節感を添え、素敵ですね。
Commented by jitensya7 at 2007-04-19 23:08
西新宿は2,3度歩き回りましたが3枚目の銭湯跡は見ていません。ペンキ画でしょうか最近は定番の砂浜とか富士山はモチーフにならないのでしょうか。先日向島で銭湯に入ってみましたが。南方のリゾート海岸みたいなものが描かれていました。
Commented by JOEBMX at 2007-04-20 17:48 x
ここはいつまで持ちこたえるんですかね〜。
Commented by takuji-Fan at 2007-04-20 20:16
東京にはまだ銭湯が残っているのですね。
僕は高校生の頃、夏休みの合宿で
風呂が壊れてたため急遽銭湯に行ったのが最後だな。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:11 x
lucca-truthさん
ツツジの写真は、近くの児童公園から撮りました。電線や他の植樹などが邪魔でしたが、仕方ないですね。
旧吉野湯さんは税務署通り(イヤな名前ですね)沿いに中野方面に下っていくと左手にあるので、すぐ分かりますよ。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:11 x
風俗散歩さん
この界隈は数カ月ごとにウオッチしているのですが、この半年ばかりは目立った変化はありません。
ゴーストタウンの状態が続いていますが、思ったほど荒廃が進んでいるようには見えません。次回は来月以降、見に行こうと思っています。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:12 x
korotyan27さん
旧吉野湯さんは、北新宿百人町の交差点から税務署通り(ケッ! クソな名前です)沿いに中野方面に下ると、左手にあります。
絵を残した事情は知りませんが、確かに好い絵です。
「せめて絵だけでも」と思ったのか……。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:12 x
readymade_ayuさん
おいらの書き方がまずかったかもしれませんが、1~2枚目とリンク先の写真は、あくまで荒川区荒川で、西新宿は3枚目のみです。
現場は西新宿8丁目で、税務署通りを中野方面に下ると、左手に見えてきます。銭湯の奥の一帯は再開発が進み、日中でもひと気がなく、「ここはどこ!」と不思議な感覚にとらわれます。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:12 x
aoi_colorさん
東郷青児、なるほどです。
おいらの実家(中野)近くの銭湯も数年前に廃業し、マンションに変貌してしまいました。
商店街沿いにあるので、ここだけは大丈夫だろうとタカをくくっていましたが……。
最近は、昔ながらの大きな煙突を見ると、思わずカメラを向けてしまいます。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:13 x
rrbさん
ガキのころを振り返ると、銭湯の煙突は例外なくこのようにデカかったので、割と遠くからでも銭湯とすぐ分かりましたよ。
rrbさんが撮られている銭湯のように、民家の1階が入り口というような銭湯は都内では見たことないです。
これからも銭湯の写真、撮り続けてみますね。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:13 x
laura66airさん
確か、タイル画だったような気が……(すいません、十分確認しませんでした)。
いずれにしても、“銭湯絵画”としては、かなり珍しいタイプだと思います。たいがいは入り江の向こうにそびえる富士山だったり、深山幽谷だったり、日本的な絵が多いですよね。
まれにドラえもんなんてのもありますが。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:13 x
henroninさん
旧吉野湯の前の税務署通りは、さらにあれ以上拡幅されるのでしょうかね。
だとすると、この“銭湯絵画”もそれまでの運命でしょうか。
銭湯絵画と降り積もる雪――それは写欲をいたく刺激する被写体です。
と言うか、あの西新宿8丁目界隈に降り積もる雪は、どこを切り取っても絵になりそうですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:13 x
rikkorさん
ああ、おいらの書き方が悪かったですね。反省してます。
今回は1~2枚目が荒川区荒川で撮った写真で、3枚目のみが西新宿です。
荒川の銭湯は現役ですが、西新宿の風呂屋は廃業し、この姿となっております。
本当に銭湯はどんどん姿を消しつつありますが、おいらは銭湯好きで、1度行くと軽く2時間はイケます。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:14 x
haru-155さん
温泉マークは、都内の銭湯でも今どき珍しいのではないかと思います。
また煙突も、以前はこれだけデカいのはごくフツーでしたが、最近は金属製の2まわりくらい細くて短い煙突のほうが目につきますね。
銭湯、大好きです。我が家のユニットバスの100倍くつろげます。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:14 x
Rambler5439さん
とは言え、いまだ冨士見湯にはつかってないので、今ひとつ腰に力の入った写真を撮れていません。
やはり、たっぷりの湯にドップリつかり、身も脳ミソも一度フニャフニャにしてからでないと、気合の入った“銭湯写真”は撮れません(ただの思いこみですが)。
荒川区荒川、被写体の宝庫です。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:14 x
KENTさん
東京には、「富士見坂」や「潮見坂」などという名の坂があります。
これは昔、「富士山の見える坂」、「海の見える坂」だったからです。
そういう意味では、「富士見湯」からも昔は富士山が見えたのかもしれませんね。
ひょっとしたら、煙突の上から見えた?
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:15 x
nobulinnさん
路地から見える風呂屋ののれんや煙突――大好物の被写体です。
しかも、これからは花盛りとなるので、いろんな被写体の脇役として、“季節アイテム”を豊富に使えますね。
ただ、銭湯はどんどん廃業しているので、大げさに言うと、時間との戦いです。ちょっと目を離しているスキに消滅していたりします。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:15 x
jitensya7さん
旧吉野湯は、北新宿百人町の交差点から税務署通りを中野方面に下ると、左手にあります。このままの姿を路上にさらしているので、すぐに分かりますよ。
向島の銭湯ですか! 好いなあ~。
おいらも一度はゆっくりつかってみたいです。
でも、向島の銭湯にリゾート海岸の絵ですか。んん~、そのミスマッチ感もまた好いかも。
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:21 x
JOEBMXさん
この税務署通りは、最近になって、道路のド真ん中にあったアパートや乾物屋などの空き家が解体され、サラ地になってました。
これ以上、道路は拡幅されないんじゃないでしょうか。
ということは、この“風呂絵画”はまだまだ残る?
Commented by マフィンマン at 2007-04-20 22:21 x
takuji-Fanさん
東京の銭湯は、廃業が相次いでいます。
おいらの実家の近くの銭湯も、数年前に廃業してしまいました。
中学生時代、同級生が集まっては、女の子の話を延々していたもんです(当然、風呂からあがるころには全員ゆでダコ状態)。
<< 本郷  あの人が現れた! 町屋  ニャンだよ! >>