増上寺  まわれまわれ、春!この子と

仕事で外出した折に、ちょいと増上寺(港区芝公園)へ。
この子たちがあんまり可愛いので、今年も撮らせてもらいました。
c0080357_2211488.jpg

サクラ満開の時に撮った昨年の写真は、こちら
風景写真 デジタル一眼レフカメラ にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-03-19 22:12 | 虎ノ門/愛宕/増上寺 | Comments(43)
Commented by ブンブン at 2007-03-19 22:17 x
わ!一番乗りかな。
チョット言葉が出ないくらい可愛く、そして素晴らしい作品に釘付けです。
これどちらかのフォトコンに出されませんか?
Commented by takuji-Fan at 2007-03-19 22:31
わぁ、2番のりだぁ!
今年も行かれましたか。
昨年xpで見せていただいたとき、
ちょっと涙ぐみそうになったのを覚えています。
Commented by lucca-truth at 2007-03-19 22:33
こんばんわ
かわいらしいお地蔵様ですね、赤い風車もいいなあ!。
増上寺には一度も行ってないので、
お地蔵様に会いに行きたくなりました。
Commented by top-to-toe at 2007-03-19 23:06
確かにかわいいですね。

土曜日久々に上野公園に行きました。
撮るもの沢山だったのに撮れなかったので、今週リベーンジ。

東京の公園と下町は撮るもの沢山あって飽きないですよね。
Commented by readymade_ayu at 2007-03-19 23:18
マフィンマンさん、この子のほっぺたつねってみたいです(>_<)
Commented by korotyan27 at 2007-03-19 23:56
こんばんわ。
お地蔵さんの優しい表情と色合い。
そこに春の風が風車をまわし時間を感じさせてくれます。
とてもいい写真ですね。増上寺に行って見たくなりました。
Commented by mn3m at 2007-03-20 00:17
こんばんは
可愛くもあり,またもの悲しくも感じる表情ですね~。
風で回る風車がこの子達に代わって何かを訴えているような気がします。
Commented by nen_randir at 2007-03-20 01:18
動かないお地蔵様と回っている風車。
時間の流れを感じました。
その場の空気が伝わってくるようで気に入りました(^^♪
Commented by koumonomio at 2007-03-20 01:23
マフィンマンさん こんばんは
綺麗に飾り付けられた姿に、ここへ訪れる子を想う親の気持ちが表れているようです。
それに答えるように、上を向いた表情なのでしょうか・・・
Commented by aoi_color at 2007-03-20 04:59
さすがマフィンマンさんこう撮りましたか。
悔しいです。真似してもいいですか?
ここは歩く人を追う様に風車が回るんですよね。
その度に泣きそうになります。
Commented by takuji-Fan at 2007-03-20 06:51
たびたびでスミマセン。
最近、交通事故で亡くなった8歳の子が出てくる小説を読みました。
五年後、幽霊になっ生前通っていた小学校の卒業式を覗いてみたら、
彼の遺影を持って卒業式に臨んでくれる同級生は誰もなく、
校長などの祝辞でも何も触れられず、
どんどん周りから忘れられていってしまっているのが辛かった、
というくだりがありました。
『みんな、僕を忘れないで』そう語りかけているのですよね…このお地蔵さんと風車は…
Commented by rrb at 2007-03-20 09:15 x
おはようございますm(..)m

とてもいいですね。
表情もよければ、風車の回っているのも素敵です。
「まわれまわれ風車…」
このお写真を見ていると…涙がでそうになります(>.<)
Commented by rikkor at 2007-03-20 12:58
こんにちは^^
お地蔵さんの表情が可愛すぎます!
風車とお地蔵さんなんて素敵な絵ですね♪
とっても心和む写真です。
Commented by henronin at 2007-03-20 14:39
ほんとに可愛いですね、光の具合からいったら 外出時にチョッとではなく見計らって撮りに行ったと見受けます、勘ぐり過ぎな気持ちになるほどいいショットです。
Commented by at 2007-03-20 21:13 x
今年の初詣は芝増上寺でした。

確かこのお地蔵さん、マフィンさんをモデルにしたと立て札が合ったような気がしましたが、勘違いかな。

それはそれとして素晴らしいアングルですね。
風車の回転がこのお地蔵さんの表情(得意そう)に似合っています。
結局、被写体の見つけ方がセンスと言うものでしょうか。
この辺りの空気が私にも欲しいなと思います。
それが「人生の達人」ですね。
Commented by haru-155 at 2007-03-20 21:22
今晩は!確か去年もクルクル回る風車と、お地蔵さん見せて頂いて、すごい!!と思ったの思い出します!

風車とお地蔵さんに焦点を合わせられ、より強力なインパクトと伝わってくるものが感じられてこのアングル好きですね~!

風車の羽から、光がこぼれているように見えますね(^o^)素晴らしい作品ですね!
Commented by AAVP7 at 2007-03-20 22:17 x
毎度です。わっちの濁った眼には左とん平に見えました…
Commented by 銀ねずみ at 2007-03-20 22:17 x
ああ、去年のも今年のもいい写真ですね~。とっても癒やされます。
お地蔵さんの穏やかな表情がなんとも言えず好いです。
Commented by nobulinn at 2007-03-20 22:43
こんばんは。
なんてかわいいお顔をしたお地蔵さんなんでしょう!
からから回る風車も、すてきですね。
色もやわらかくて、きれい♪
春のほんわかしたお写真も、お地蔵様の雰囲気に合ってて、好きです。
Commented by jitensya7 at 2007-03-20 22:54
これは素晴らしい1枚です。ちょうど顔に光が当たり、かわいい顔を強調していますね。風車のブレもいいです、お地蔵さんの静に対して動きがあります。
Commented by igu-kun at 2007-03-20 22:55
増上寺のお地蔵さん、とても味わい深い描写ですね。
カラカラと回る風車からもとても穏やかな雰囲気を感じました。
こちらのお地蔵さんの景観は私も大好きです。
Commented by 太郎 at 2007-03-21 05:15 x
ん〜すばらしい写真です!!!
光と風を感じます。石の暖かみにお地蔵さんの表情がまたいいですね。
これを写したマフィンマンさんのセンスが光ります。^^
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 07:09 x
ブンブンさん
過分なるお褒めの言葉、ありがとうございます。
よく撮れているとしたら、それはすなわち、銘玉タムロン90㍉マクロのお陰です。手持ちでは不安なので一脚を使い、ジャスピンを心がけました。タム90はホント、働き者です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 07:09 x
takuji-Fanさん
春の穏やかな光の中で風車が元気よく回っていると、「ああ、子供たちが楽しく遊んでいるんだなあ」と、ちょっと哀切に思ってしまいます。
実はおいらも、20年ほど前に地蔵さんたちの親御さんと同じような経験をしているので、他人事とは思えないのです。そんな気持ちを、勝手ながらカメラに仮託させてもらっています。
撮影後は合掌して、子供たちに「また撮らせてね」と声をかけます。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 07:10 x
lucca-truthさん
増上寺には、もの凄い数の水子地蔵があります。春は風が強いので、カラカラと乾いた音を境内に響かせていて、否が応でもその存在を気づかされますよ。
今年は、あと10日もすれば桜が満開になりそうなので、地蔵さんたちが春の光に映えます。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 07:10 x
top-to-toeさん
おいらは中野に生まれ育ったので、下町は、かつては「異国」のようなもんでした。見るもの聞くもの全てが珍しかった時期があります。
でも最近は、「下町」という言葉がやたら広いエリアで使われ、家々が密集した街=下町という誤ったイメージが一般化されつつありますね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 07:10 x
readymade_ayuさん
つねっても怒られないと思いますが、かなり固いですよ。
ご存じかどうか、増上寺と東京プリンスホテルとの間にサクラ並木があり、この子たちは、その並木を背後に従えてズラリと並んでいます。満開の日まで、もう数えるほどですね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 08:50 x
korotyan27さん
増上寺には、東京プリンスホテルとの間の桜並木に沿って、何体もの水子地蔵があります。桜が満開の折は、それはそれは綺麗で、春特有の強風で風車が一斉にカラカラと音を立てて回ると、この子たちが遊んでいるんだな、と実感します。優しい風景が広がります。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 08:50 x
mn3mさん
そうなんです。風車は、この子たちの分身です。この世でまだまだ遊びたかったんだよ――と、風車を一生懸命回すのです。撮影しながら、そんな気持ちにさせられます。
だから、撮影後は合掌します。風車はカラカラと回り続けています。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 08:51 x
nen_randirさん
シャッタースピード優先1/60(F9.0)で、補正はマイナス1です。
これくらいの光量だと、絞り優先にすると、どうしてもSSが早くなり、風車が止まって写ってしまうのです。なお、レンズはタムロン90㍉マクロで、一脚を使いました。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 16:11 x
koumonomioさん
この子たちは、みんなちょっと上を向いて、「ぷふっ」と微笑んでいるような優しい表情をしています。koumonomioさんにこんなことを言うのは釈迦に説法ですが、この子たちの表情を見ていると、こちらまで優しい気持ちになってきます。「表情の力」って、強いですね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 16:11 x
aoi_colorさん
何体も並んでいる絵も撮りましたが、ちょっと怖い絵になってしまいます。おいらは昨年、ご丁寧に昼と夜の2回もそれをやってしまいました(夜はホント、怖いです)。1体だけに絞って撮るのが好いようです。機会があったら、両アングルとも試してみて下さい。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 16:14 x
rrbさん
この子たちは本当に表情が優しくて、こちらまで優しい気持ちになってしまいます。サクラ満開の季節は、地蔵さんに花びらが落ち、違う表情を見せてくれます。
京都にも水子地蔵がズラリと並んだ寺があるんですよね! 機会があったら今度、拝見させて下さい。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:27 x
rikkorさん
この「回る風車」は、こういう天気だと結構難しいんですよ。SS優先で大体1/60以上じゃないと、風車が止まって写ってしまうのです。以前は手持ちでもブレない自信があったのですが、やはり一脚の安定性には勝てず、ちょっと苦しい姿勢で耐えねばなりません。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:27 x
henroninさん
さすが、遍路人さん、すっかりお見通しですね!
「仕事で外出した折に」というのは実は逆で、この写真を撮りたいがために、この時間帯に外で仕事をあらかじめ作っておいたのです。まあ、そのへんは悪知恵の働く年齢でもあります。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:28 x
森さん
この地蔵、おいらの息子のチビの頃にほっぺたが似てます。
と言うか、それはたぶん、誰でも思うのかな~。そう考えると、地蔵さんってよくできてますよね。誰が見ても我が子のことを思い出すように作られているわけですね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:28 x
haru-155さん
これは、風車が回っている様子を表現したくて、SS優先で撮りました。SS優先、苦手です。どうもシャッターに急かされているような気がして……。よって、連写機能なんておいらには全く不要です。
ついでに言うと、AF測距点や合焦スピードも無縁です。いかなる時もMFなんですよ。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:40 x
AAVP7さん
ぎゃはは、左とん平ですか?! ファンキーですね~。
「ヘイユーブルース」を歌ってましたよね。歌いながら指パッチンしてました。
そう言えば、この子も、「ヘイユー!」と軽くシャウトしてそうな表情です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:40 x
銀ねずみさん
東京でもそろそろサクラが咲き始めた、と夕方のニュースで報じていました。
この子たちの背後のサクラ並木が満開となる日も、間もなくです。サクラの花びらがハラハラと散り、風車がカラカラと鳴り響くと、東京とはとても思えない風情が広がります。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 19:40 x
nobulinnさん
撮影ポイントとして有名か無名か分かりませんが、ここ増上寺は、東京タワーが目の前に迫っているうえ、境内のサクラも綺麗なので、参拝客はよく記念写真を撮っています。
水子地蔵が並ぶ一角は、さすがに写真を撮る人もおらず、アマチュアカメラマンも見かけません。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 20:57 x
jitensya7さん
全国の地蔵さんを見て回ったわけでもないので(笑)、エラそうなことは言えないのですが、この地蔵さんはホント、可愛い表情だと思います。やや戯画化された、プクッと膨れた丸い頬に触りたくなります。可愛い盛りの赤ちゃんのほっぺたなんですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 20:58 x
igu-kunさん
地蔵さんたちが並ぶ一角は、サクラ満開の時期は本当に素晴らしい風情ですよね。おいらは大好きです。
都内の「桜スポット」としては、表だっては誰も指摘しませんが(場所が場所ですし)、隠れた名所だと思っております。
Commented by マフィンマン at 2007-03-21 20:58 x
太郎さん
ここを初めて訪れたのは、もう15~16年前です。夜でした。仕事の帰りにブラブラ散歩していると、近くの東京タワーが目にとまり、タワー目指して歩いていたら、迷い込んでしまったのです。夜はさすがにちょっと怖いですが、昼は、優しい顔に満ちています。
<< 浅草  街のオキテ 六本木  荷風先生の旧居跡を訪ねる >>