千葉市  墨東でダメなら、いっそもっと東へ!

東向島などで相変わらず散々な目にあったため、シッポ巻いて亀戸に敗走しました。
そこで食べたのが、ご存じ、『 亀戸餃子 』。 5皿を平らげ、その勢いで千葉へ。
そうして、とある駅前で撮りました。 せい子ちゃんたら、おいらをそっと待っていてくれたのね。
千葉……好いかも。
c0080357_1273639.jpg

※ 頂いたコメントへのレスが滞りがちで、すいません。 2日(金)夜こそお送りします。
スナップ、スナップ写真  Photo Blog (写真ブログ)  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-03-02 01:32 | おまけ | Comments(34)
Commented by rikkor at 2007-03-02 01:38
お邪魔します^^
これいいですねぇ♪手前の自転車もいいけど、やっぱり「せいこ」ちゃんですね(笑)
ボロさがたまんないです♪
ちょうちんだけじゃなくて、奥にもポスターあるんですね(笑)
Commented by aoi_color at 2007-03-02 04:40
散々な目ってなんですか?
せい子ちゃんの紅い絨毯は踏まなかったんですか?
Commented by rrb at 2007-03-02 09:24 x
おはようございますm(..)m

せいこちゃん…いいですねぇ(^^)
土地勘がないのでわからないのですが、
相当な距離を移動していません?
いつもの自転車でですか!?
Commented by lucca-truth at 2007-03-02 10:01
おはようございます
「せいこちゃん」、いいですね。
お花もきれいに咲いて赤じゅうたんを踏んで、
お店をのぞきたくなりますね。
Commented by henronin at 2007-03-02 10:31
浮気はいけません。
遠太のぬくもり忘れたか、西新宿のニヤンコも待っている、至急連絡乞う---ドラ吉。
Commented by takuji-Fan at 2007-03-02 18:24
餃子大好きです!亀戸餃子、なんか旨そうですね!
千葉まで行きましたか!といっても東京とは近いのでしょうね。
マフィンマンさんの影響で、僕も最近路地を見かけると、無意識に撮ってます。
Commented by 風俗散歩 at 2007-03-02 20:05 x
千葉市もディープな場所があるのですね。
こういう飲食街があるということは、栄町あたりでしょうか。
たまには、遠方も良いと思います。
Commented by haru-155 at 2007-03-02 20:58
自分のところから千葉っていうと都内へ出てそれからなので、、電車でも車でも結構遠いです・・でも都内からならすぐなんでしょうね(^_^)v

せいこちゃん、、良い味出してますね♪荒川の向こうの埼玉にはこういう雰囲気の良い場所ってないですか(笑)
Commented by nobulinn at 2007-03-02 21:49
こんばんは。
マフィンマンさん、いったい向島でなにがあったというのですか?(^^;)
このお写真、とっても味があって素敵です!
でも、いったいどういうところなのでしょう?
ビルを抜けたら、路地みたいな感じに見えて、なんだか不思議な所ですね。
ビルの中庭的な所なのでしょうか?
Commented by mn3m at 2007-03-02 22:35
マフィンマンさん こんばんは
亀戸餃子はまだ食べたことがないんですよね。割と近くに住んでいるんですが,なぜか機会が無くて。 こんどは必ず行ってみよう(^0^)
 千葉方面は仕事で良く行くのですが,結構ディープな所がありますよ。
飲み屋の値段が銀座並に高いところもあるので要注意(^0^)
 私も某歌手と同じお店の名前に惹かれてしまう年代です(^0^)
Commented by こん太 at 2007-03-02 22:36 x
西千葉!

隣の崩壊しそうな二階家は撮られましたか?
Commented by north-hill at 2007-03-02 22:40
都会には未だこういう所があるんだなぁーと、いつも感心しております。
全然派手じゃないですが入ってみたくなりますね!
しかし餃子5皿ですかぁー!
Commented by jitensya7 at 2007-03-02 22:51
先週亀戸餃子の店の写真は撮りました。亀戸餃子五皿の勢いで千葉まで遠征ですか。破れ提灯の「せいこ」は不思議な感じですね。飲み屋だと思いますがなにか飲み屋らしからぬ感じもします。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:06 x
rikkorさん
店はこの奥・右側にあり、写真には写っていませんが、店の前には招き猫が鎮座していました。もともと飲食店などが入居している雑居ビルなのですが、何軒もの店が移転した現在、昼間もひっそり閑としています。次に来ることがあれば、夜訪れたいですね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:07 x
aoi_colorさん
墨東では結局、ショボい写真しか撮れなかったため、亀戸から総武線で一気に千葉まで来てしまいました。荷風先生が晩年を過ごした市川のずっと東です。「東郊」ですね。
赤い絨毯の向こうには、実は招き猫が鎮座して、おいでおいでをしています。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:07 x
rrbさん
この日は歩き&鉄道です。墨東とは「隅田川の東」で、荷風文学の“ふるさと”とも言える旧玉ノ井界隈が含まれます。かつての私娼窟は戦災ですっかり焼失しましたが、長屋などはかなり残っており、懲りずに訪れたのですが失敗し、千葉に流れ着きました。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:07 x
lucca-truthさん
ここは雑居ビルの中なのですが、1階のこの奥は「せいこ」ちゃんしか店がないようでした。店の前では、招き猫が「おいでおいで」してましたよ。夜に訪れて、ゆっくり飲んでみたい店です。
この角度から見ると、奥は中庭のように見えますね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:43 x
henroninさん
んん~、やっぱりダメですかね、「浮気」は。
でも、はるばる足を伸ばして(と言うほどでもないですが)、こんな風景にめぐり会えたので、幸運でした。
夜訪れて、ちょいと一杯飲りたい店です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:43 x
takuji-Fanさん
亀戸餃子は古い店です。むふふ、1皿5個で250円。ライスなんてヤワなものはありません。餃子のほかにあるのは、瓶ビールか老酒です。おじさんやおばさんたちが、昼間からビール片手にガシガシ、パクパクやってます。エネルギッシュな店です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:43 x
風俗散歩さん
ここは、JR西千葉駅(東京から行くと、千葉駅の一つ手前)の駅前です。
東京から離れて足を伸ばしたのは、風俗散歩さんの影響です(と言っても、しょせん通勤圏ですが)。確かに、たまには東京を離れるのも好いですね。ちょっと興奮しました。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:44 x
haru-155さん
浦和駅の裏側(県庁側ではないほう)が昔、飲食店街で好い味出していましたが、今は再開発されてどうなってるのか……。大宮も、ちょっとクセ者っぽいですよね。
でも西川口がダントツでしょう。駅前で以前、朝9時から焼き鳥の煙がモウモウと上がっているのを目撃しました。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:44 x
nobulinnさん
墨東で何があったというわけではなく、何度も訪れているのに、またしてもこれという写真が撮れなかっただけの話です。
ここはJR西千葉駅前です。2階建ての雑居ビルで、他の店の多くは転居してしまったようです。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:44 x
mn3mさん
亀戸餃子は6時前に行かないと閉店してしまいますよ。この店の醍醐味は、午前中から瓶ビールに餃子をガシガシやることです(ライスはありません)。男も女も昼間からガシガシやってます。1皿5個で250円。美味い!ですよ~。千葉もディープそうですね。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:44 x
こん太さん
初めまして(かな)。ようこそお出で下さいました。
いきなり、ご名答です。この写真1枚だけでお分かりになるということは、さては、ここで飲んだことがありますね。バス乗り場に近いところが半壊していましたが、大きな看板に遮られて撮れませんでした。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:45 x
north-hillさん
餃子5皿と言っても、1皿5個(250円)です。先ずは2皿からスタートし、皿が空になる頃合いにおばちゃんが注文を聞きます。だから、回転が早い、早い。
隣に座っていたサラリーマン(40代)は、12皿にビール大瓶2本をガンガンやってました(日中です)。
Commented by マフィンマン at 2007-03-02 23:45 x
jitensya7さん
お、そうですか、店の写真を撮りましたか。おいらは餃子を食べるのに忙しく、写真のことなどこれっぽっちも頭にありませんでした。今度、拝見させて下さいね。
せいこちゃん、本当に不思議な感じです。中庭っぽいスペースが何とも言えず独特です。
Commented by igu-kun at 2007-03-02 23:50
とても味わい深い風景ですね。提灯の文字、堪りません。
未開の地といっては失礼かもしれませんが、いい意味でそうした雰囲気が残っていそうですね。
千葉、興味を抱きました。
Commented by KENT at 2007-03-03 13:14 x
こんにちは。
わ~!マフィンマンさんらしいスマップ?あ、失礼スナップですね♪
せい子ちゃん、昭和の臭いがプンプンしていますね。
さっすが!マフィンマンさん♪
Commented by koumonomio at 2007-03-03 22:40
マフィンマンさん こんばんは
このカット 魅力的ですね~^^g
自転車の後輪部分の取り入れ方も好いし、トンネル構図も決まっていますねgg
Commented by マフィンマン at 2007-03-04 22:49 x
igu-kunさん
おいらも千葉は、早春の館山とその周辺でお花畑を撮ったことはあるのですが(まだデジ一眼を始めて半年も経っていない頃です)、こうして街を撮るのは初めてです。
千葉県内は、同じ首都圏でも神奈川や埼玉よりは多少知っている程度です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-04 22:50 x
KENTさん
「昭和の臭い」……なるほど、その通りですね。横浜あたりは、てんで苦手なのですが、千葉はちょっと好きです。都市と田舎の狭間にポッカリと真空地帯のように素晴らしい被写体が転がっていたりします。でも、まだまだ研鑽が必要です。
Commented by マフィンマン at 2007-03-04 22:51 x
koumonomioさん
本来だと、酒場の写真を撮る際は、できることなら最低でも1杯は飲んでいくことを自ら義務づけているのですが、今回は時間の関係で写真だけにとどめました。
ちょっと遠いですが、立ち寄りたい、魅力的な酒場です。
Commented by nen_randir at 2007-03-04 23:00
こんばんは~
雑居ビルの中なんですね~
お酒をあまり飲まない僕には不思議空間。
吸い込まれちゃいそうです(笑)
Commented by マフィンマン at 2007-03-05 20:29 x
nen_randirさん
そうです、こういうところは一種のブラックホールなのです。
今回は日中だったので、そのまま引き返しましたが、これが日灯しごろともなると、おいらなんざ、もうアッと言う間に吸い込まれています。で、気づいたらカウンターに座っていて、すっかり常連客のようにその場の空気に馴染んでいたりします。
<< 浅草  銀ラメでキメろ! 文花  墨東は難しい >>