東日暮里  三ノ輪駅から徒歩5分。昭和な幸せに浸れる居酒屋

知る人ぞ知る東日暮里1丁目の居酒屋 『 遠太 』 (えんた)=23日(金)撮影。
c0080357_1475439.jpg

焼酎ハイボールを4杯飲み、厚揚げにポテサラ、ニラ卵とじなどなどを飲み食いして、ふふふ、1人2,000円余。
c0080357_1482475.jpg

身も心も、脳ミソも胃袋も、ごっちゃんでした! お母さん、また寄らせてもらいます!
c0080357_1484358.jpg

※ 暖簾が外に架かってませんが、いつもこうです。
スナップ、スナップ写真  Photo Blog (写真ブログ)  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-02-24 01:54 | 三ノ輪/南千住/東日暮里/下谷 | Comments(42)
Commented by aoi_color at 2007-02-24 06:36
おばちゃん気さくそうで良いですね。
ここなら一人でも行けそうです。
マフィンマンさんここはもしかしてはじめて来たんですか?
はじめて来た店でこれだけの撮影はさすがです(パチパチ)
1枚目の店先の人物と二枚目の女性は同一人物ですか?
Commented by lucca-truth at 2007-02-24 06:48
おはようございます
落ち着いたいい雰囲気の居酒屋さんですね。
うなぎに、おでんに、天ぷら、ランチやってたら食べに行きたいな。
女将さんの笑顔がすてきですね。
Commented by rrb at 2007-02-24 10:16 x
おはようございますm(..)m

安い! 美味い! おぉ…うらやましいですねぇ(^^)
おかあさんの雰囲気もいいです。
こういうお店ならきっと入り浸りになってしまうなぁ。。。
Commented by neon at 2007-02-24 10:33 x
お、遠太ですね。
ここは何度も前を通っているのに、いつも昼間なので中にはいって呑んだことがないんですよ~。羨まし~。このあたり桜並木なので、春は昼間も好いのですがね。
Commented by korotyan27 at 2007-02-24 10:36
いやーチェーン店には無い年季が入ったお店ですね。
うなぎの暖簾は関係ないのでしょうか?
2000円で焼酎の4杯のほかにまだ頼めるとは!安い!
カウンターの女性も一人で飲んでいて素敵です!!
Commented by henronin at 2007-02-24 16:48
自分はこれだけ飲んだらシャッター切れません、ブレ ボケ 連発です、
MTBの酔っ払い運転も禁止ですよ~。
Commented by ブンブン at 2007-02-24 17:29 x
相変らず超人気のマフィンマンさんの素晴らしいブログ、いつも楽しく素敵な写真の数々に驚きながら拝見させて頂いております。
改めてなんですが、東京と云う大都会は地方の田舎よりズーっと古いものが沢山残っているんですね。
マフィンマンさんの素敵な作品で本当に驚くばかりです^^
今回のお写真もいつもどおりの味のある親しみ深いもので、こんなお店で一杯やりたいなぁとシミジミ思いました(^^)
Commented by nobulinn at 2007-02-24 19:04
こんばんは。
なんだか、楽しそうですね~(^^)
ここは、行きつけのお店なんですか?
とっても良い雰囲気で撮影されてるし、お店の方も良い表情ですね。
お店とかで、時折撮りたくなることありますが、なかなか難しいし、こんな風に人まで入れて撮るのはほんと大変だと思います。
マフィンマンさんらしい、素敵な一枚ですね♪
Commented by north-hill at 2007-02-24 19:42
ハイカラなお店より落ち着けるんで好きですね!
こういう所を撮らせたらマフィマンさんの右に出る者はいない!
Commented by readymade_ayu at 2007-02-24 20:57
マフィンマンさん、ステキな方をエスコートされていらっしゃったのですね?
ふふふ。
Commented by 太郎 at 2007-02-24 21:24 x
こんばんは〜!
おお、いい雰囲気ですねえ!
メニューの価格は庶民の味方^^
のれんが中というのは、面白いですね。
おばちゃんのお顔がまたいい表情です。
お店も雰囲気も「昭和」のままですね。
Commented by jitensya7 at 2007-02-24 21:58
いい居酒屋ですね。店の雰囲気、おばちゃんなど昭和にタイムスリップした感じですね。
Commented by haru-155 at 2007-02-24 22:14
今晩は!こういう居酒屋さんってほとんど行ったことがないので、すごく興味深く見せて頂きました♪このおかみさん、、いいですね~!一見さんでも居心地よくしてくれそうな雰囲気ですね!来てる方々もすごくくつろいでいる雰囲気ですネ♪

こういうお店でおいしく飲んでお写真まで撮れちゃったら最高ですね♪

Commented by 風俗散歩 at 2007-02-24 22:47 x
お母さんが、感じよさそうですね。
2000円の予算で飲めちゃうなんて、こういう居酒屋は、不滅ですね。
Commented by KENT at 2007-02-24 23:21 x
こんばんは。
う~ん。居酒屋 『 遠太 』 !。これは良いです。庶民の味方ですよね?
しっかし店の中の雰囲気も最高ですね!おかみさんもいい笑顔だ~♪

東京に行ったら、何が何でも寄ってみたくなりました。
東日暮里一丁目ですね!φ(..)メモメモ
Commented by Rambler5439 at 2007-02-24 23:35 x
ご無沙汰しております。数年ぶりに現役に復帰したため、年度末まで"東京5000マイル"は封印です(と言いつつも、ついフラフラと出掛けてしまいました)。今日は資料を探しに新宿に出たのですが、久しく東部戦線に出撃していなかったこともあって、浅草橋に向かってしまいました。やはり下町はいいですね。
遠太のお母さん、いい顔してますね。"うなぎ"と染め抜いた暖簾からして、昼は食事もとれるのでしょうか。もしそうなら、今度、ぜひ立ち寄ってみたいと思います。
Commented by koumonomio at 2007-02-25 01:01
マフィンマンさん こんばんは
酒場とカメラ 似合いますね~♪
常連さんたちのいい雰囲気と、おかみさんの暖かさが伝わってきます^^g
Commented by takuji-Fan at 2007-02-25 17:33
楽しそうなお店ですねぇ♪
いい雰囲気をそのまま切り取られましたね!

そういえば、私の職場では自転車での酔っ払い運転も、
自動車の酔っ払い運転と同罪なんです。一発でクビです(泣
自転車で飲みに行くのって最高に楽しいのですけどね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:34 x
aoi_colorさん
この店は、ウワサには聞いてましたし、日中は何度も前を通り、外からは写真に収めたこともあるのですが、実際に飲み食いしたのは初めてです。お母さんがホント、きさくな人で、好い夜でした。なお、女性は同一人物です。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:34 x
lucca-truthさん
店を始めたのは大正時代で、今の建物に建て替えたのは戦後だと話していました。
以前は2階も宴会場として使っていたそうですが、ご主人が亡くなられてからは商売を縮小し、現在はうなぎもやっていない、と話していました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:35 x
rrbさん
ふふふ、羨ましいでしょ?
仰るとおり、この街に行くたびに、この店に入ってしまいそうです。
安いし、美味いし、とても好い夜でしたよ。まるで、自分の母親の手料理を愉しんでいる感じでした。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:35 x
neonさん
おいらも、全く同じです。自転車で何度も通ったことがあるのに、飲み食いしたのは今回が初めてです。残念ながら、日中営業しているのか確認するのを忘れてしまいました。今度行った時に聞いておきます。そうそう、春は要チェックですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:35 x
korotyan27さん
残念ながら、うなぎはご主人が亡くなられてからは、やってないそうです。昔は、2階も宴会場として営業していた、と仰ってました。
女性はですね、ふふふ、おいらと一緒に来たのです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:36 x
henroninさん
この3枚でお分かりの通り、店内は相当暗いため、ISOを400にアップしたうえで、持参した一脚を使って撮りました。レンズは、いつものキットレンズDA18-55㍉1本勝負です。
なお、さすがにこの日はちゃんと地下鉄で行きました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:36 x
ブンブンさん
おいらは東京の他には、10年余暮らした北海道しか知らないのですが、北海道に限るとホント、意外なほど古い物件って残っていないんですよね。厳しい気候条件も関係しているかもしれませんが、建物の新陳代謝は東京より早いように思います。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:36 x
nobulinnさん
この夜は、まるで宝物を発見したような夢心地で酔うことができました。飲み屋を好きになる条件って何だろうな、と我が身を振り返ってみると結局、うまい酒や肴ではなく、女将さんや大将の人柄だったりするんですよね。お母さん、好い人でした。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:37 x
north-hillさん
店内の暖房は、昔ながらの灯油ストーブと、厨房から漂ってくる暖気のみ(だったと思います)。たったそれだけなのに、とても心地良い。「さあ帰ろうか」と、引き戸(もちろん自動扉でなく手動)を開けた途端、雪がちらついていたら、最高です。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:37 x
readymade_ayuさん
あ、バレました?
彼女は、生まれてから中学時代まで同潤会青山アパート(現・表参道ヒルズ)で過ごした江戸っ娘です。この日も、イキのいい飲みっぷりを披露していました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:37 x
太郎さん
一度こういう店で飲み食いしてしまうと、たとえ安くても、そこらのピカピカのチェーン居酒屋などで銭を落とし、時間を費やしたくない――とまで思ってしまいます。
お母さんのおかげで、実に実に昭和な好い夜でしたよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:38 x
jitensya7さん
かねてからウワサには聞き、撮影サイクリングで店の前は何度も通ったことがあるのですが、実際に飲み食いするのはこの夜が初めてです。
最近何かと流行りの「作られた昭和」ではなく、「本物の昭和」に心ゆくまで酔いしれました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:38 x
haru-155さん
一見さんだろうと、全然へっちゃらな店です(なぜか暖簾が外に架かっていないので、閉店したのかと思ってしまう点を除いては)。店内には、耳障りな有線放送など流れておらず、テレビがついてます(誰も見てないけど)。このフツーっぽさがたまりません。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:38 x
風俗散歩さん
飲酒人口が減り続けていると言われますが、それはたぶん、「行きたくなる店」が減りつつあるからじゃないでしょうか。大人なので、もちろん職場の近くの店にも同僚と行ったりしますが、せめて週末は、気の置けない仲間とこんな店で飲みたいもんです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:39 x
KENTさん
ちなみに、都電の終点・三ノ輪橋駅も近いので、昭和な香りをとことん味わいたい!というのであれば、地下鉄を利用せず、あえて都電に乗って、ゆっくりガタゴト揺られながらこの街を訪れる――というコースが、おススメかと思います。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:39 x
Rambler5439さん
店は、正庭通り沿いにあります。同潤会三ノ輪アパートから近いので、Rambler5439さんも通りかかったことがあろうかと思います。暖簾が店内に架かっているので、おいらも以前は、閉店しているのか、と思っていました。日中の営業については、確認し忘れました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:39 x
takuji-Fanさん
撮影サイクリングする日中は、店の前を何度も通り、写真にも収めたことがありますが、飲み食いしたのは初めてです。そんなこんなもあり、さすがにこの日は、地下鉄で行きました。カラオケも、オーダーをとるおネエちゃんもいませんが、好い店です。
Commented by マフィンマン at 2007-02-25 21:44 x
koumonomioさん
確かに、酒場とカメラって相性が好いですよね。新宿ゴールデン街あたりの、あまり綺麗ではないバーなどもナイスなマッチメークです。
実は今までも何度か飲み屋で撮ったことがあるのですが、大半は手ブレしてモノになりませんでした。
Commented by nen_randir at 2007-02-25 21:47
いい雰囲気のお店ですね(^^♪
癒されそうです(笑)
居心地の良さそうな感じが写真からあふれていますね(^^♪
Commented by rikkor at 2007-02-26 15:29
こういう手書きのメニューいいですよね(笑)
奥に座ってるおじちゃんたちの会話が聞こえてきそうな写真で最高です♪
おばちゃんの笑顔もGOOD!
ポチして、こちらもリンクさせて頂きます^^
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
Commented by 銀ねずみ at 2007-02-26 19:36 x
遅ればせながら、コメントいたします。
実にいいですね~。「昭和のレトロ食堂」管理人としては見逃せません。
レトロ風、ではなくて本当にレトロな店は価格も良心的で、しかも提供される品々は業務用スーパーのまがい物なんか使わない手作り。いろんな意味で安心して食べられるところがよいところです。
それにしても2000円、お安いですねぇ~。
Commented by マフィンマン at 2007-02-26 22:10 x
nen_randirさん
カラオケもなく、有線放送もなく、喫煙席もなく、愛想の好いお母さんがいるだけの古い酒場。それなのに、とても懐かしく、心の底から癒されます。こうるさいだけの、やたら明るく、押しつけがましい酒場が多すぎるってことですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-26 22:11 x
rikkorさん
メニューに「時価」なんてインチキなことを書いてないところが好いですよね。あの手のメニューは信用なりません。スパッといくらだか決めてもらわないと、安心して飲めませんよね。ただ、この店は閉店が夜10時と、早いんですよ。とっとと飲まねば!
Commented by マフィンマン at 2007-02-26 22:11 x
銀ねずみさん
そうですね、この店、銀ねずみさんが追い求めている店の一つかもしれませんね。
レトロ風、あれは確かにイカンですよ。ブームに便乗して、「昭和」を装う店が増えましたが、我々の目は節穴ではありません。調べはついてるんだ!ですよね。
今度、東京においでなさった際は、行きましょう!
<< 南池袋/烏山寺町  “路地王”... 下谷  ヤツが来る、空っ風とともに >>