下谷  ベジタブルな路地

根津から三ノ輪に自転車で向かう途中で出合いました。
c0080357_2147168.jpg

スナップ、スナップ写真  Photo Blog (写真ブログ)  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-02-20 21:47 | 上野/アメ横/御徒町 | Comments(34)
Commented by 銀ねずみ at 2007-02-20 22:06 x
おお、まさに青空市場ですね〜。あ、でもこの日は正確には曇りだったかもしれませんが。
拙ブログのスパゲッティフローレンスの記事に熱いコメントをば、ありがとうございます。ぜひ食べに来てくださーい。フローレンスおごりますよ(ただし、圧倒的に交通費の方が高くつくかと思いますが)。
Commented by lucca-truth at 2007-02-20 22:13
こんばんわ
八百屋さん、青空市ですか?奥にお店があるのかな。
東京とはおもえない光景ですね、いいなぁー。
お店の人どこにいるんでしょうね。
Commented by readymade_ayu at 2007-02-20 23:25
マフィンマンさん、この小さな面積にいろいろなものが凝縮中みたいです。
古い建物(しかも倉??)、昭和ガーデニング、お野菜、量り、
スノコ(我が家ではクローゼットに入れて使っています)などなど。
よく見ると赤い柄のホウキがかかっています。いつもキレイにしているのでしょうね。
Commented by nobulinn at 2007-02-20 23:37
こんばんは。
楽しいですね~。
周りの建物のすがれた色に囲まれて、野菜や果物の色彩が生命力に溢れていて、気持ちよいですね♪
はかりの存在が良い味だしてます(^^)
Commented by korotyan27 at 2007-02-21 00:40
こんばんわ。
東京にもこんな光景があるのですね。
周りの建物とも調和しているようでいい感じな空間ですね。
しかし根津から三ノ輪は結構ありませんか?パワフルですね~。
そうそう荒川沿い気をつけてくださいね。
今日上空にヘリ飛んでましたよ!
Commented by rrb at 2007-02-21 09:18 x
おはようございますm(..)m

青空市場!
これだけのものを運んできて、並べて、片付けて…。
想像しただけでも大変そうです。
お一人の方でされているのでしょうかねぇ。
って、詰まらん想像をしてしまいました(^^)
Commented by 太郎 at 2007-02-21 12:48 x
こんにちは!
これも2007年・東京の風景なんですね・・・^^
ガラス張りの変わりつつある秋葉原の風景より
同じ東京ながら、こっちの風景が心なごみますね。
すばらしい写真を拝見できました^^
野菜、果物買う時の売ってくれるおじさんや
おばさんの話し声が聞こえてきます。
狭い空間を旨く使って・・・ん〜ベジタブル^^
Commented by koumonomio at 2007-02-21 14:36
マフィンマンさん こんにちは
入り口の所に、「量り」が置いている辺りに人の気配がして、好いですね~♪
腰の曲がったおばあちゃんが奥から出てきそうな雰囲気ですg
Commented by henronin at 2007-02-21 17:07
左に蔵のような物がみえますがこの八百屋さんはこの路地だけですか 
お店の品物がはみ出してきたわけでは?開店準備中ですかねお店の人
もお客さんもいませんね。
Commented by KENT at 2007-02-21 18:15 x
こんばんは。
東京ですよね、珍しくないですか?すごい光景ですね~♪
値札が入っているから、ここで商売するのでしょうか!
不思議ですね。
Commented by aoi_color at 2007-02-21 18:50
店主が見当たりませんね。
ここを「はじめに通った人が商売を始める」“試練”( ̄□ ̄;)とか。
路地の奥に〜所と書かれた看板がありますが何をしている所なのか気になります。
土蔵の重圧な感じと右の真新しい建物との対比が面白いです。
Commented by nen_randir at 2007-02-21 18:58
なにやら不思議な所ですね( ̄▽ ̄;)
店主さんはいずこに?
なんだか閉店時の片付けが大変そうと思ってしまいました(^_^;)
Commented by B-dog06 at 2007-02-21 19:31
こんばんは。
灰色の街角にみずみずしい果物や野菜の色がとても眩しく感じる。
いつもは人を写し込むことが巧みなマフィンマンさんですがこの写真は
人がいないことがかえってよい効果がでて印象に残る一枚となっています。

私はこおゆーうところで買い物をするのが大好きで先日も川崎くんだりま
で行ってブロッコリやトマトを山ほど買ってカミサンに呆れられました。


Commented by at 2007-02-21 20:31 x
昔の八百屋さんはこんな感じでしたね。
Commented by haru-155 at 2007-02-21 21:30
今晩は!なんと路上の八百屋さん!ここって東京なんですね~・・しみじみ・・すごく親しみやすさを感じて良いですね♪こんなところで店主の人と冗談かわしながら野菜買うのって楽しそう!自分の方では無人販売所が結構多いんですよ。。箱にお金を勝手に入れて野菜を買うんです。。ある程度正直率が高くないと成り立たない商売ですが(笑)

手前のスイセンの黄色が春らしいです♪
Commented by jitensya7 at 2007-02-21 22:57
くすんだモノトーンの路地に野菜がカラフルにいろどりを添えていますね。左側の建物は蔵でしょうか。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:25 x
銀ねずみさん
おいらが撮った時は、たまたまご主人が見当たりませんでした(左側の建物内にいるのかもしれません)。
「フローレンス」と一言聞いただけで、食べたくなってきました。「三つ子の魂百まで」とはよく言ったもんで、ケチャップ一直線のナポリの味が脳ミソに染みこんでいます。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:25 x
lucca-truthさん
すいません。常設なのか、青空市のように定期的に開設しているのか不明です。
このときは、三ノ輪までの道のりを急いでいたため、パッと見て、サッと撮って立ち去ってしまったのです。次に行く機会があったら、確認してみますね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:25 x
readymade_ayuさん
路地といっても奥の建物で行き止まりのようなので、仰る通り、綺麗にしていますね。
蔵の足下には、黄色いスイセンが一輪咲いています。現像して初めて気づきました。最初から気づいていれば、もっと違う角度から撮ったのに!と、ちょっと悔しいです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:26 x
nobulinnさん
特別な被写体があるわけでもないのに、この日は何故か、三ノ輪に向けて急いでいました。
よって、この八百屋さんについては詳細不明なんです。申し訳ありません。
やっぱり、ちゃんと立ち止まり、店の人から話を聞かないと、「写真力」がつきません
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:26 x
korotyan27さん
根津~三ノ輪間は、全くどうってことない道のりですよ。道順もシンプルですし、距離も5㌔前後じゃないでしょうか。
昨日、荒川に行かれたんですか? 板橋区東坂下のあたりで男性の失血死体が発見されたので、上空にヘリが飛んでいたのではないでしょうか。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:26 x
rrbさん
先を急いでいたもんで、全く取材しておらず、詳細不明です。
そう言えばrrbさんも、京野菜の“路上販売”をブログに掲載されていましたね。それに比べたら確かに、扱っている野菜の量は多いので、大変かもしれませんね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:27 x
太郎さん
そうなんですよね~。本当は、店のご主人がいて、おばちゃんやおばあちゃん、そして今どきなら一人暮らしのおじいちゃんとかが数人買い物をしている光景だと、絶好だったのですが、タイミングが悪かったのか、誰もいない絵になってしまいました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:27 x
koumonomioさん
量りのほかに注目していただきたいのは、蔵の足下に咲いている一輪の黄色いスイセンなんですよ。これ、現像している時に気づきました。野生なのか、球根を植えてあったのか分かりませんが、現像しながらちょっとトクしたような気分になりました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:27 x
henroninさん
値札が付いており、商品も整然と並んでいるので、開店準備中というより、開店中と思われます。しばらく撮っていたのですが、誰も現れなかったため、そのまま立ち去ってしまったので、詳細は不明なんです。何も先を急ぐ必要はなかったですが……。不覚です。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:28 x
KENTさん
大ざっぱに言うと、ここは上野の近くです。
本当は、店のご主人がいて、買い物客がチラホラいると、もっと和んだ絵になったのでしょうが、タイミングを逸してしまったようです。午後2時ごろなので、閑散としています。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:28 x
aoi_colorさん
左側からマウンテンバイクで通りかかった際、鮮やかな色の野菜に目がとまりました。そして、隣に土蔵(のような建物)。ただ、ひと気だけがなく……。
訪れたのが午後2時前後だったので、完全にタイミング逸してしまったようです。次回は、もっと粘ってみます。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:29 x
nen_randirさん
これは想像ですが、左の蔵(のような建物)が店舗兼事務所兼倉庫になっているのではないかと思います。実際、引き戸のような扉は開いてましたから。でも残念ながら、折悪く、ご主人も客もいない時間帯にたまたま通りかかってしまいました。先を急いでいたもんで。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:29 x
B-dog06さん
川崎まで行って、ブロッコリーとトマトを山ほど……。おいらが同じことしたら、ウチのカミさんも怒りそうです。おいらは以前、外出先で美味そうなコロッケやハムカツなどを買って帰っては怒られたので、以来、その場で買い食いすることにしています(そのほうが美味い!)。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:29 x
森さん
ちょっと前までは、商店街の八百屋さんも、店の中には置ききれない野菜をあふれかえるくらい路上に置いていましたよね。というか今でも、元気な商店街にある八百屋は、路上でガンガンさばいてますよ。たいがい、威勢の良い売り声も響いています。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:29 x
haru-155さん
おいらの街には「区民農園」があり、そこで獲れた野菜を無人販売所で売っていたりします。最近はずいぶん数が減りましたが、今でも、空き缶におカネを入れて買うというスタイルは変わりません。農園を借りても自家消費しきれないお年寄りが売っているようです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-22 21:30 x
jitensya7さん
左側の建物は蔵のようですが、引き戸の玄関みたいなのがあったので、勝手な想像ですが、店舗兼事務所兼倉庫かと思われます。
この界隈は、色的には全体的にくすんだ感じの街なので、仰る通り、カラフルな彩りを添えています。
Commented by min at 2007-11-18 17:44 x
これは珍しい! 下町いいです!! 
Commented by マフィンマン at 2007-11-19 23:42 x
minさん
その後何度かここを通ったのですが(土日の日中)、同じ光景にお目に掛かってません。
と言っても、この撮影をしてからずいぶん経ってから再訪したのですが。
下町はホント好いですよね。
<< 下谷  ヤツが来る、空っ風とともに 西新宿  あたいのこと、お見限... >>