根津  久しぶりの根津三昧

根津教会に行きました。
文京・まち再発見2―近代建築 街角の造形デザイン― 』 を観に行くためです。
c0080357_22352513.jpg

正確に言うと、“陋巷の名もなき建築たちを描く”ブログ 『 N的画譚 』 を開設しているneonさんの作品を拝見しに行くためです。
こちらは、今はなき曙ハウスを描いた作品。 写真よりも鮮やかに記憶がよみがえります。 
c0080357_22355077.jpg

根津教会は、1919 (大正8) 年築。
c0080357_2236468.jpg

根津教会での展示は今日までですが、文京ふるさと歴史館では3月18日(日)まで開催しています (入館料100円)。
昼食は、『 昭和のレトロ食堂 』 を開設している銀ねずみさんと3人で、neonさんのおススメで曙ハウス跡近くの 『 かめや 』 にて、日替わり定食 (アジフライなど) 700円を食し、心も腹も満たされました。
スナップ、スナップ写真  Photo Blog (写真ブログ)  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-02-17 22:48 | 根津/谷中/千駄木 | Comments(30)
Commented by neon at 2007-02-17 23:20 x
マフィンマンさん、こちらこそ今日は本当にありがとうございました。何と銀ねずみさんともご一緒できて愉しかったですね。何だかとてもお話も面白く、また是非「こんなとこまで歩いていやがる大馬鹿野郎」を私も続行したいと思っております。よろしくお願いいたします~。
しかし今日のこのお写真もさすがですね。大きくご紹介下さり、ほんとにありがとうございました。
Commented by aoi_color at 2007-02-18 00:08
「根津教会」へみなさん出かけてますね。
私は二年前のツツジ祭り以来あの辺りは行っておりません。
うらやましい昼食で楽しそうですね。
いずれ私も「かめや」さんで日替わり定食を楽しませて頂きたいと思います。
Commented by nobulinn at 2007-02-18 01:56
こんばんは。
根津教会、行ったことありませんが、最後のお写真の雰囲気とても素敵だなって思います。
ゆったりした時間がありそうです。
マフィンマンさん、充実のお時間を過ごされたご様子、良かったですね~♪
Commented by 風俗散歩 at 2007-02-18 09:16 x
根津は、雑誌などで紹介されていたので、一度散歩に出かけたことがあるのですが、この教会の存在には気がつきませんでした。
曙ハウス、見ておけばよかったです。
Commented by lucca-truth at 2007-02-18 09:49
おはようございます
根津教会一度行ってみたかった教会です。
レンガと木が合うすてきな教会ですね。
3月18日までですか、文京ふるさと歴史館行けたら行ってみたいです。
Commented by Rambler5439 at 2007-02-18 09:49 x
2月10日、ぼくも根津教会の前を通りました。展覧会は気になったものの、下手にのぞくと"東京5000マイル"が"東京10000マイル"になってしまいそうな予感がしたのでパスさせてもらったのですが、曙ハウスのスケッチが展示されていたのであれば見ておくべきだったと、今になって後悔しているところです。とりあえず見れるものは見ておくこと。街撮り者の鉄則ですね。
Commented by rrb at 2007-02-18 10:19 x
おはようございますm(..)m

なるほど、それはステキな催しものですねぇ。
陋巷の名もなき建築たちを描く…とてもステキな内容です。
少し建築家の真似事をすることもあるので…f(^^;
いつもながらお写真も見事ですm(..)m
Commented by igu-kun at 2007-02-18 10:31
3枚目のお写真、素敵ですね。
素朴な内装の教会を綺麗に彩る花に惹かれてしまいます。
文京ふるさと歴史館のサイトも見に行きましたが、とても面白そうですね。
改めて文京区の良さを知ることが出来そうで、興味を抱きました。
時間があったら是非訪れてみたいと思います。
Commented by koumonomio at 2007-02-18 11:56
マフィンマンさん こんにちは
教会の中って、写欲をそそられる場所ですねぇ~・・・σ^^は、数箇所にアポを取っているのですが、未だに撮影許可を頂けた場所がありません(涙
3枚目 とても好い雰囲気です。
Commented by henronin at 2007-02-18 13:44
曙ハウスは残念ながら見た事は有りませんが N的画譚 でneonさんの作品としてすばらしさをおもいえがいてます、是非 原画を見たく思います。
Commented by 太郎 at 2007-02-18 13:50 x
こんにちは〜!
根津教会、いいですよね^^
私も好きな教会の一つです。木造で
大震災、空襲を乗り越えたのですから
幸運な建物ですね。^^

曙ハウスのスケッチ、多くの古い
建物が失われていく中で貴重な記録ですね。
スケッチは写真とは違った雰囲気がたまりません。
Commented by KENT at 2007-02-18 17:01 x
こんにちは。
根津教会ですか?すみません、初めてです。
大正8年とは、歴史のある教会なのですね~?
三枚目のお写真、自分がその場にいるような錯覚になりますよ!
流石ですね(^^)
Commented by haru-155 at 2007-02-18 19:36
今晩は!根津教会自分も初めてですが、とても素敵な個展をされておいでだったんですね♪

neon さんのHPも拝見させて頂きましたが、、興味深そうですね♪時間のあるときゆっくり見せて頂きたいです・・

会場のぼかしを使った雰囲気ある様子、、。。いかにもクラシックな教会の内外、、相変わらず素敵な作品ですね(^_^)v
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:44 x
neonさん
昨日は、ありがとうございました。おかげさまで、本当に久しぶりに根津を堪能させていただきました。街をじっくり歩くのも好いのですが、やっぱり、実際に住んでいる人に話を聞くのが一番ですね。とても楽しかったです。また行きますよ~。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:44 x
aoi_colorさん
バブル末期の頃、アブク銭が手に入ったので、憧れの根津に安アパートを借りようと地元の不動産屋を訪ねたことがあります。ところが、安アパートほど敷金・礼金で稼いでいるので、学生より回転の悪い勤め人はお断りだ、とやんわり断られました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:45 x
nobulinnさん
はい、充実してました! 昨日は自転車で根津に直行し、その後、上野・下谷界隈を通過後、南千住をウロウロして帰りました。neonさんの作品に触れてお腹いっぱいになったので、午後の撮影サイクリングはほとんど「おまけ」でした。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:45 x
風俗散歩さん
根津はこの10年ほど、観光客も訪れるメジャーな街になってしまい、おいらもこの間、足が遠のいていましたが、ちょっと路地に入ると、「生きた下町」の風情がまだまだ残っています。来週も行こうかな、とちょっと思っています。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:45 x
lucca-truthさん
文京ふるさと歴史館には曙ハウスの当時のプレートが展示されているほか、neonさんの詩情あふれる作品もご覧になれますよ。本郷・菊坂も近いので、「一日散歩コース」としては、かなりおススメです。樋口一葉旧居跡なんてのもありますよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:46 x
Rambler5439さん
本日(18日)は「東京マラソン2007」に行き、「靖国通りを走るマラソン大群衆」を撮ろうと思っていたのですが、寝坊してしまい、おまけに雨も降っていたので、一日ウチにいて疲れてしまいました。こういう日は、仕事で上手くいかなかった時よりも悔しいですね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:46 x
rrbさん
陋巷を絵に描くというのは、写真に撮るのとは異なり、描く人の視線や思いがより鮮明になるように思いました。と言うか、それなしには描けない。写真は、シャッターを押すだけで取りあえず切り取れますが。
この日は、根津の街をいくつか撮り、ちょっと充実した一日でした。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:46 x
igu-kunさん
根津界隈はこの10年、ある意味メジャーな街に変身し、写真でも散々撮られ尽くされているので、天の邪鬼のおいらは、しばらく足が遠のいていました。でも、やはり人の温もりがあり、商店街は賑わい(廃業する店ももちろんありますが)、魅力に溢れています。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:47 x
koumonomioさん
おいらも教会は、外観は撮ったことが一度だけありますが、内部の撮影は今回が初めてです。礼拝はもちろんですが、いろんなイベントを開催しており、地域に親しまれ、開放された教会のようで、撮影も快諾して下さいました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:47 x
henroninさん
neonさんの作品は、ほかにも勝どきの長屋などを描いた作品もあり、こちらは、独特の詩情に満ちた作品です。そんじょそこらの陋巷も、neonさんの手に掛かると、とても愛しい街の風景に変身するから不思議です。とても魅力的ですよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:47 x
太郎さん
根津教会のパンフレットによると、長いすは会衆のために扇形に配置されており(写真では分かりにくいですが)、これは会衆が牧師の説教と、牧師の後ろの十字架に集中しやすいように、というメソジスト系キリスト教会の特徴だそうです
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:48 x
KENTさん
根津教会は、根津が現在のように半ば観光地化する以前から、この街を代表する建築物として親しまれ、教会の前でスケッチする人々を何度も見かけたことがあります。
関東大震災も東京大空襲も生き延びた――スゴいことです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-18 20:48 x
haru-155さん
3枚目は、例の銘玉タムロンマクロ90㍉(と一脚)を使いました。このレンズはホント、働き者です。この日は自転車で移動し、荒川沿いの帰路、土手から川口市の工場を撮りましたが、やっぱり好い仕事をしてくれました。近くアップしますね。
Commented by 銀ねずみ at 2007-02-18 23:43 x
無事群馬に戻りました銀ねずみです。昨日は期せずしてご一緒させていただき、楽しいひとときをありがとうございました。「かめや」での時間は実に有意義でございました。リンクを張って下さり、また本文中でも拙ブログのことに触れていただきまして、本当に本当にありがとうございます。もう、何とお礼を申し上げたらいいか。私の方からもリンク張らせていただきました。
これを機に、こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。次の機会には一杯やれることを楽しみにしております。
Commented by マフィンマン at 2007-02-19 06:51 x
銀ねずみさん
こちらこそ、楽しいひとときをありがとうございました。ブログを開設している方と直接お会いするのは初めてだったのですが、いや~、実に楽しいもんですね。製糸工場の歴史、とても興味深く拝聴しました。今後も宜しくお願いいたします。
Commented by 小道 at 2007-02-19 20:39 x
根津教会でお会いした者です。私たちの写真展ではなく、neonさんがお目当てでしたでしょうが、neonさんと一緒にやろうと企画した者としては、やってよかったなと思います。
Commented by マフィンマン at 2007-02-19 22:05 x
小道さん
大変失礼いたしました。一方的にneonさんとお話ししてしまい、確かに写真のほうがおろそかになってしまいました。
根津は15~16年前に、路地の素晴らしさを教えてくれた街でしたが、その後、半ば観光地化したことに伴い、馴染みの床屋は別にして、足が遠のいてしまいました。でも、今回の企画展で路地の好さを再認識させられました。また行きます!
<< 埼玉県川口市  大増産計画 高島平  爆走! スピードおばちゃん >>