千駄ヶ谷  置き去りにされちまった 『 昭和 』

ここが、『 昭和の入口 』 です。 明治通りから入っていきます。
c0080357_21242490.jpg

左手は、新宿御苑。
c0080357_2124363.jpg

新宿駅南口とは目と鼻の先です。
五日市街道沿いではありません。
c0080357_21245095.jpg

いずれも4日(日)撮影。
次回は、続編 『 この街でも、あれに出合った! 』 をお送りします。
そう、例の 『 あれ 』 です。
スナップ、スナップ写真  街頭写真  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-02-08 21:27 | 新宿/渋谷/原宿 | Comments(28)
Commented by 太郎 at 2007-02-08 21:49 x
おお、昭和に大正を飛ばして「明治通り」から入りましたね!
冗談はさておき^^;
トタン板、板の壁、木製の建具、過去に見慣れた風景でしたが
最近はほとんど見かけなくなりつつあります。
貴重な日常の風景です。
Commented by lucca-truth at 2007-02-08 21:58
こんばんわ
御苑のそばの千駄ヶ谷は、一度行ってみたかったところです。
どの写真もとても新宿のそばとは思えません。
昭和が見事に残っていますね。
Commented by koumonomio at 2007-02-08 22:03
マフィンマンさん こんばんは
御苑界隈にも、看板板壁の建物やトタン板の建物が残っているのですね~^^ゞ
こちらでは見慣れて風景ですが、意外ですw

Commented by KENT at 2007-02-08 22:16 x
こんばんは。
わお~!!!
昭和!いい響きですね♪
トタン屋根!うわ~懐かしいです♪
小林さんに続く(笑)
Commented by nobulinn at 2007-02-08 22:50
こんばんは。
1枚目の細い道、とっても魅力的ですね。
絶対この道を選んでしまいますね。
新宿駅のすぐそばとは、とても思えない風景ですね。
トタンの建物、とっても良い感じです。
光もきれいですね♪
Commented by readymade_ayu at 2007-02-08 22:58
マフィンマンさん、「あれ」ですね(>▽<)
キャ~た☆の☆し☆み!
Commented by igu-kun at 2007-02-08 23:37
千駄ヶ谷にこれほど渋い風景が残っているとは驚きです。
『 昭和の入口 』が最高ですね。
訪れておきたい街リストに加えました!
Commented by korotyan27 at 2007-02-09 00:34
ああ・・。すごい街並みですね。
地方都市の寂れた風景かと思いきや都内・・・。
これは「 あれ 」ともども期待してしまいます!
Commented by jitensya7 at 2007-02-09 10:24
なにか懐かしい感じがします。30年いや20年くらい前にはこんな風景がいたるところにありましたね。地方へ行けばまだ残っていますが、新宿の近くとは思えない風景ですね。
Commented by Rambler5439 at 2007-02-09 14:44 x
新宿御苑脇の、かつては連れ込み宿や行商宿、簡易宿泊諸なんかが建ち並んでいたあたりでしょうか。虫食い状態で地上げが進んでいるのは知っていましたが、予想以上の情景ですね。
Commented by henronin at 2007-02-09 16:32
二枚目 未だ在りましたか、たしかこの辺の空き地に「道路用地」と書いて有りましたがよく解かりませんでした、昨日 若葉の祠 見てきました、扉は開けませんでした、外側だけで満足して帰ってきました。
Commented by rrb at 2007-02-09 19:45 x
こんばんはm(..)m

知っている人しか通らない!って感じの道ですね。
道というよりは通路、抜け道といったところでしょうか?
お家もとてもいい雰囲気です。
2枚めの女性が歩いている場所は車路…危ない(^^)
Commented by haru-155 at 2007-02-09 21:01
今晩は!あらら、、自分の街なのかと思っちゃいましたよ(笑)新宿御苑のすぐ近くで、、このように昭和の香りというか、、田舎らしさが残っているんですねぇ。。うっかりすると見過ごしてしまいそうですが、、さすが、、マフィンマンさん♪

1枚目、、建物が左右に傾いているのが不思議、、2枚目は女性が歩道を歩かないわけが謎、、不思議や謎がたくさんですね♪3枚目、、もし人間が滅んだら、、大喜びで植物たちがはびこりそうですね(^^;)
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:54 x
太郎さん
15~16年ほど前に初めて訪れた際は、バブル崩壊後とは言え、こんなには空き地(駐車場)は広がっていませんでした。
また、空き家もなく、昭和な木造家屋が建ち並び、人々の声が路地に響いていました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:55 x
lucca-truthさん
高島屋の前の生コン屋の通りを千駄ヶ谷方面に進んだ、新宿御苑寄りのエリアです。
まだ高島屋がオープンするずっと前に初めて訪れた際、強い衝撃を受けました。その後も何度か訪れましたが、徐々に空き家が増えていきました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:55 x
koumonomioさん
残ってますよ~、しっかり。
ただ、15~16年前は空き家は少なく、住民たちの声が路地からも聞こえていました。木造民家は空き家になったり、マンションに変わったりして、変貌していきました
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:55 x
KENTさん
ちょっと前の住宅地図を見ると、この界隈は住宅が密集していることが分かります(まあ、東京はどこも密集してはいますが)。
今は、ところどころ空き地になっています。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:56 x
nobulinnさん
この街は何度か足を運んでいますが、いずれも日中ばかりです。
新宿御苑が隣接しているので、新宿駅まで目と鼻の先とはいえ、夜はとても静かだと思います。従って、環境は大変好い街だと思いますよ(不動産広告みたいなコメントですが)。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:56 x
readymade_ayu さん
ふふふ、「あれ」、お好きなんですね。
彼らは、実に神出鬼没です。ふと路地を曲がると、目の前にあったりします。
最近は、「あれ」だけでカテゴリが1つ作れそうなほど撮れました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:57 x
igu-kunさん
この界隈は、高島屋などを中心とする新宿南口の繁華街と、新宿御苑や神宮外苑の森に挟まれ、昭和がポッカリ残ったというような不思議な街です。とても静かです。
やがてマンション街に変貌してしまうんでしょうかね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:57 x
korotyan27さん
3枚目を撮った際に思い浮かべたのが、吉祥寺などを貫く五日市街道沿いの街並みです。あの街道沿いは、いかにも武蔵野っぽいこんな風景がところどころに残っています。
いつか、あっち方面でも撮ってみたいと思っています。あっちにも、「あれ」があるかも。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:57 x
jitensya7さん
15~16年前に初めて訪れた際は、バブル崩壊後にも関わらず、昭和な街並みがもっと残っていました。
高島屋あたりに行く用事があったら、立ち寄ってみて下さい。新宿御苑が隣接していることもあり、驚くほど静かですよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:57 x
Rambler5439さん
それよりも新宿御苑・千駄ヶ谷出入り口に近い住宅街です。15~16年ほど前に初めて訪れた際は、地上げの嵐にも何とか踏ん張り、まだまだ昭和な民家が建ち並んでいました。あの頃、ブラブラするだけでなく、カメラをやっていればなあ、と悔いてます。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 07:58 x
henroninさん
道路用地なんですか。確かに、新宿寄りのエリアは空き家が広がってましたが……。
若葉の祠、実はおいら、扉を開けてしまいました。枯れて何年も経ってそうな植物(一輪差し?)と、汚れたガラスの空コップがありました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 08:02 x
rrbさん
うまいこと表現されますね~、まさに「道というよりは通路、抜け道」というイメージです。
でも考えてみたら、東京には(京都市街もそうでしょうが)かつてこうした路地がもっともっとありました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-10 08:03 x
haru-155さん
大喜びで植物たちがはびこる……んん~、それはちょっとリアルな表現です。
これまで何度か投稿しましたが、都内では空き家が増え、ツタが猛烈な勢いで繁殖、空き家を覆ってます。ちょっとでもスキを見せると、街はヤバいです。
Commented by aoi_color at 2007-02-10 23:27
三枚目とも今のうちに徹底的に散策しておかないと分けわかないくらい開発されそうです。
木造とトタン葺きの家ですが、近いうちに一枚目のような状態になること時間の問題でしょうか……?
それにしても『千駄ヶ谷』と『千駄木』全然違いますね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-11 07:41 x
aoi_colorさん
3枚目の家屋は、実は2枚目の家屋のほぼ裏手にあたります。あの一角は、ことのほかひなびた状態になっています。
雪が降ったら、この界隈を撮りに行こうと思っていましたが、今冬はもはやムリのようですね。
<< 千駄ヶ谷  またお会いしましたね 新宿御苑  新宿ポチョムキン >>