新宿御苑  新宿ポチョムキン

強風にあおられ、ベビーカーが時折、カラカラと暴走していました。
こんなところで映画 『 戦艦ポチョムキン 』 (1925年) の有名なシーンに出合えるとは思いもしませんでした。
c0080357_20841.jpg

たまには風景写真でも。
c0080357_2094787.jpg

いずれも4日(日)撮影。
次回は、『 千駄ヶ谷・昭和への入口 』 をお送りします。
スナップ、スナップ写真  風景写真  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2007-02-07 20:12 | 新宿/渋谷/原宿 | Comments(34)
Commented by KENT at 2007-02-07 20:26 x
こんばんは。
うわ~!これはすげ~です。はい!
戦艦ポチョムキン !ナルホド♪

二枚目のたまには・・・
さっすが!マフィンマンさん♪
Commented by nobulinn at 2007-02-07 20:39
こんばんは。
2枚目のお写真、とっても素敵ですね。
緑がかった大地に根をおろす大きな木と、影!
美しいです♪
Commented by lucca-truth at 2007-02-07 20:41
こんばんわ
御苑の広い芝生に伸びた木の陰が気持ちよさそうです。
2枚目の写真すてきです、冬の御苑もいいですね。
Commented by at 2007-02-07 21:17 x
私も2枚目。
上手いなー。
Commented by ブンブン at 2007-02-07 21:49 x
マフィンマンさん、こんばんは。
いつも拝見させて頂いております。
毎回数多くのコメントが寄せられているので、改めて自分なんかがコメントさせて頂くこともないかなと思って書き込みいたしませんでしたが、今回の作品もいつもどおり素晴らしいですね。
自分はニ作品とも同じ位素晴らしいと思いました。いやどちらかと云うと上のベビーカーの作品に惹かれました。暴走してポツンと停まったベビーカー、枝が長く伸びた大樹の影がいつもの素晴らしいセンスを感じます^^
Commented by igu-kun at 2007-02-07 22:46
巨大な木の影とベビーカーの絶妙な距離感、素敵ですね。
2枚目、放射状に真っ直ぐ伸びた木の影が神々しく感じられます。
Commented by north-hill at 2007-02-07 22:53
影を強調して撮るのは中々難しいんですが
両方とも素晴らしいですね!
Commented by nen_randir at 2007-02-07 22:59
長く伸びた影がいいですね(^^♪
2枚目は地面の色がとっても綺麗(^^♪
Commented by jitensya7 at 2007-02-07 23:13
戦艦ポチョムキンは見ていないのでこの写真の肝心のおもしろさがわかりませんが、それでもいいカットですね。木の影とベビーカーの位置関係が絶妙です。2枚目は冬の晴れた日の空気感がよくでていると思います。
Commented by 風俗散歩 at 2007-02-07 23:18 x
2枚目の写真、光線の差込みかげんがすばらしいです。
こういう写真は、ある時間帯でしたか撮影できないものなのでしょうね。
Commented by aoi_color at 2007-02-08 02:41
『 戦艦ポチョムキン 』学校で20代になった頃見せられました。
レポート提出で……。
やたらと人が出て来て『蟻の巣』状態だったシーンが忘れられません。
特に人の表情がすごいです。
Commented by B-dog06 at 2007-02-08 02:53
こんばんは。
遠景のビルを入れたこともあり、
一枚目の木の陰がとても大きく見えて魔王が立ちはだかっているようです。
(近頃の乳母車ってカッコイイな)
二枚目の写真、木の陰が放射線状に広がっていて人為的にライティングを
したみたいですね。
Commented by makoto at 2007-02-08 08:15 x
いい味出してますね~。さりげない公園でもマフィンマンさんが撮ると、作品になってしまいます。一台ポツンと残されたベビーカーも、大きな樹の影もしっかり作品になってますし、2枚目の光と影の対話もステキです!
Commented by rrb at 2007-02-08 10:46 x
おはようございますm(..)m

影の存在がなんとも絶妙です。
1枚めの影の存在にとても魅かれます。
とても勉強になりますm(..)m
Commented by Rambler5439 at 2007-02-08 12:09 x
2枚目にグッときました。日本離れした情景(たぶんロンドンやアメリカ東部の公園のイメージ)ですね。それと、傾いた陽射しに浮かび上がった芝生に、なぜか春の気配を感じます。
Commented by henronin at 2007-02-08 13:20
傾いた夕日でしょうか影がきれいですね、二枚目 影もきれいですが陽光の当たった部分が光り輝きすばらしいです。
Commented by haru-155 at 2007-02-08 17:41
新宿御苑ですか!ここ一度で良いから、、ゆっくり回りたいと願っているのですが、、なかなか夢が叶いません(笑)

1枚目の大きく伸びた影と小さなベビーカー、う~ん、この対比が、もうなんともいえません(^^)/2枚目は、ストレートの剛速球で木漏れ日が決まってますね!こういうお写真撮りたいな~♪
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:50 x
KENTさん
ベビーカーは、無人のまま結構激しく暴走していました。
不思議なのは、いくら強風が吹き荒れても、ベビーカーは走り回るだけで倒れはしないのです。最近のベビーカーは構造上、風くらいでは倒れないように出来ているんですかね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:50 x
nobulinnさん
この日は、四谷3丁目界隈→千駄ヶ谷と歩き回った結果、疲れて果てて、新宿御苑で一休み、と思ったら、そこで終わっちゃいました。
じっくり歩く街撮りは久しぶりだったので、こたえました。ちと情けないです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:50 x
lucca-truthさん
新宿御苑なんて何十年ぶりかで訪れました。でも、この季節はさすがに「彩り」がなく、被写体に苦労しました。直前まで、逆光でカップルのシルエットばかり撮っていました。
あ、でも、スイセンだけは今を盛りと咲き誇っていましたよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:51 x
森さん
赤塚公園か新宿御苑か――だったら、圧倒的に赤塚公園のほうが好きですが、赤塚公園には(運動場を別にすれば)ドーンと広い芝生の広場がないんですよね。だから、巨木は何本もあるのに、その巨大な影を撮ることは困難なのが玉に瑕です。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:51 x
ブンブンさん
ご無沙汰してます! おいらは、この巨木の影の中にいます。最初は影を中心に撮っていたのですが、そのうちベビーカーが暴走し始めたので、SS優先に切り替えてベビーカーを追おうとしたのですが、間もなく子供が来て、持って行ってしまいました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:52 x
igu-kunさん
木々はどれもデカく、とりわけ1枚目の木は、高さ20㍍くらいあったでしょうか。みんな、この木を背景に記念写真を撮りたがるほどの巨木です。
ちなみに、おいらはこの巨木の影の中に収まって撮っていました。よほどの巨漢でない限り、十分収まるところがスゴいです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:53 x
north-hillさん
もう少し待っていれば、夕日の暮色に変化していくため、いろいろ挑戦できたのでしょうが、残念ながら、ここは午後4時閉園なのです(早すぎだ~)。
実は背景のビルが朱く染まっていく瞬間を撮りたかったのですが……。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:53 x
nen_randirさん
この巨木、あまりにデカいので、1枚目を撮る直前まで、正面から全体像をストレートに撮っていました。「何だかつまらんな~」と思いながら、ふと見ると、木そのものよりも巨大な影が足下に広がっていて、驚きました。ホント、巨大な影ですよね。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:54 x
jitensya7さん
映画バカ野郎だったおいらは、学生時代に高田馬場で初めて観ました。「この作品で試みられたモンタージュ理論を知らないと、映画野郎とは言えぬ」などと気負って観たのですが、今でも十分楽しめるスペクタクル大作だな――と、あとから気づきました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:54 x
風俗散歩さん
本当は、もっと夕暮れの暮色を期待したのですが、驚いたことに、午後4時閉園なのです。従って、この季節としては厳密に言うと、「絶妙な光の時間帯」の2歩も3歩も手前といったところでしょうか。でも、巨木が多いので、影の被写体には困りませんよ。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:54 x
aoi_colorさん
おいらは19~20歳の頃、高田馬場で観ました。雑居ビルの2階か3階にある、とても小さな自主上映シアターで、イス席ではなくて、狭い階段状のスペースに座布団が敷かれ、空いている時はゴロンと横になることができるのです。今でもあるのかな~。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:55 x
B-dog06さん
「魔王」、上手く表現されますね~。実際の影も、まさに魔王そのものでしたよ。
でも、「乳母車」は今や死語のようですよ。つい最近、職場で育児の話をしていて、おいらが「乳母車」と言ったら、若い働くママから「今はベビーカーですよ~」と笑われました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:55 x
makotoさん
街撮りばかりしていると、広々として、ちょっとはきれいなところで無性に撮りたくなります。花のマクロ撮影も、そうです。
街撮りの場合、本来は美しいとは言えない被写体ばかりなので、どこかでバランスを取りたくなるんでしょうね。集中力が足りない、とも言えます。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:55 x
rrbさん
この木はホント、巨大でしたよ~。あまりに巨木なので、記念写真の名所のようになっていて、皆さん、パチパチ撮っていました。おいらも最初は、巨木そのものを撮っていたのですが、足下に目をやると、もっとデカく、長く伸びた影がありました。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:56 x
Rambler5439さん
この日は、四谷3丁目界隈→新宿駅南口→千駄ヶ谷→新宿御苑と歩き(自転車は使用せず)、久しぶりだったので、疲れちまいました。
おまけに、夕日を浴びた園内と、照り輝くビル群を1枚の絵に収めようとしたものの、午後4時閉園では、どうにもならんです。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:56 x
henroninさん
完全なる夕日にはまだ十分時間がある時間帯です。閉園がナンと午後4時なんですよ。
この日は四谷3丁目界隈と千駄ヶ谷を歩きましたが、どちらも快晴下、明暗がキツく、撮影者泣かせだったのですが、ここだけはさすがに比較的容易でした。
Commented by マフィンマン at 2007-02-08 21:59 x
haru-155さん
おいらも、以前訪れたのがいつだったか忘れるほど久しぶりの新宿御苑です。デジ一眼を始めてからはもちろん初めてなので、春夏秋冬どんな花が咲いているのか、全く情報を持ち合わせていません。ただ一つ言えるのは、巨木が数本ある、ということだけです。
<< 千駄ヶ谷  置き去りにされちま... 新宿区愛住町/舟町  真昼の“... >>