北新宿  やがて消える

また再開発エリアにやって来ました。
イチョウも廃アパートのくすんだ紅葉も、今年で見納めでしょうか=17日(日)撮影。
c0080357_2121580.jpg

スナップ、スナップ写真  身近な自然  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-12-17 21:25 | 新宿/渋谷/原宿 | Comments(24)
Commented by KENT at 2006-12-17 22:54 x
こんばんは!マフィンマンさん。
おっと!このお写真も、再開発エリアなのですね?
17日ということは、本日の作品ですね!わお、すげ~
やっぱ!いいわ、ペンタ♪
Commented by jitensya7 at 2006-12-17 23:03
滅びゆくものの競演ですね。黄葉が散ってスカスカになったイチョウ、くすんだ紅葉、そして廃アパート。
Commented by takuji-Fan at 2006-12-17 23:13
これが退いた絵ですね!
こちらも考えさせられますね…
Commented by rrb at 2006-12-17 23:46 x
こんばんはm(..)m

この構図いいですねぇ(^^)
さすがですm(..)m
廃アパートの廃度は今が旬という感じですね(^^)
これ以上朽ちるとちょっと辛いものが出てくるかもですね。
Commented by 風俗散歩 at 2006-12-17 23:50 x
西新宿といい、今回の北新宿といいい、新宿の周辺にはこういうエリアが残されているのですね。
新宿副都心の開発が急ピッチで行われた結果、周辺の地域が取り残されたという感じがします。
Commented by korotyan27 at 2006-12-18 00:06
大胆な構図なので目を惹いてしまいます。
今日は職質はされなかったでしょうか?
こちらの写真を見ていると新しいものがどんどん欲しくなります。
マクロレンズか・・・。これは欲しいかも!
Commented by nobulinn at 2006-12-18 00:12
こんばんは。
あっ!やっぱり廃アパートですね。
割れた窓、枯れて絡まる蔦、独特の世界を作り出していますね。
構図もとっても大胆で、マフィンマンさんらしい一枚だと感じました(^^)
Commented by silkroad4263 at 2006-12-18 00:39
ここまで徹底した廃墟だと美しささえ感じますね。
そして青空はブルーシート・・・。
Commented by lucca-truth at 2006-12-18 06:18
おはようございます
廃屋に蔦もこの時期は紅葉していてきれいですね。
北新宿は昔の柏木のほうですか?西新宿をちょっと歩いてみましたが、マフィンマンさんのおっしゃるように空き地だらけでびっくりしました。
Commented by haru-155 at 2006-12-18 06:57
おはようございます!蔦に乗っ取られてしまったような、廃屋ですね!手前のぼけた美しい紅葉が、窓ガラスの割れた廃墟のすさんだ雰囲気をやわらげているような気がします。。

う~ん、東京は、表通りのすました顔しかほとんど知らないのですよ!こういう廃墟もあるんですね!っていつもマフィンマンさんの作品は私にとって驚きに満ちています(^_^)v
Commented by henronin at 2006-12-18 17:39
今年で終りでしょうね、自分も自分らしい写真を沢山撮りたいと思います、マフィンマンさんほどのバイタリテイーが無いので仕事を辞めたいと考えていますがなかなか辞めさせてくれません、..時間が欲しい...。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:46 x
KENTさん
またまた北新宿~西新宿エリアに行ってしまいました。昨日は、実家に立ち寄ったついでに、この界隈に歩いて行きました。どうしても、こういう風景に引き寄せられます。おいらが撮っていたら、東南アジア系の外国人も足を止めて見入ってました。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:47 x
jitensya7さん
落葉したイチョウで足下が見事に真っ黄色だったので、地面を入れて広角で撮ろうとも思いましたが、実は廃アパートの手前に駐車場があるので、絵にならないんです。これはタムロンのマクロ90㍉で撮りました。いい相棒です。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:47 x
takuji-Fanさん
説明不足でしたが、これは前回投稿したネコ写真とは場所が異なるのです。新宿高層ビル群とは目と鼻の先のエリアです。一帯は再開発に伴って、サラ地や空き家・廃屋が目立ち、異様な風景が展開されています。次回もシリーズでお送りします。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:47 x
rrbさん
>廃アパートの廃度は今が旬
『廃度』ですか、上手い表現ですね。これに『ツタ度』も加えると、廃墟の度合いが総合評価できるかもしれませんね。秋から冬にかけて、この手の写真を撮り続けて思ったのですが、都内では、廃度もツタ度も高い家屋がどんどん増えています。真面目な話、これは大問題です。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:48 x
風俗散歩さん
日本の人口が間もなくピークを迎えつつあるというのに、従来のような再開発の手法では、新築の高層マンションと言えども、世代交代が進む20~30年後には再びゴーストタウン化するような気がしてなりません。高島平や多摩ニュータウンの団地群では、高齢化が著しいです。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:48 x
korotyan27さん
レンズはタムロンの90㍉マクロ(デジタル仕様)で、アキバの片隅の安売り屋で3万5,000円台(7月時点)でした。このレンズは、おいの腕以上に写るですけん、よかとばい。(なぜかエセ熊本弁)。ただし重いので、一脚(または三脚)が必須です。ばってん、シャープに撮れた時は、気分よかと。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:49 x
nobulinnさん
最初は、アパートにもっと近づいて撮っていたのですが(被写体まで4~5㍍)、期待したネコちゃんも現れることなく、フツーっぽかったのです。でも、ふと後ろを振り返ると、いい高さで黄葉したイチョウがありました。もっとも、イチョウもピークを過ぎていましたが。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:49 x
silkroad4263さん
このアパートには昔、『男おいどん』が住んでいたというウワサです。おいどんは、まじめにサラリーマンを勤め上げたものの、定年退職間際に会社が倒産、傷心の思いで昔のアパートを訪ねるとこんなになっていて、深い悲しみに包まれたといいます。おいどんには心のケアが必要です。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:49 x
lucca-truthさん
「柏木」は、もう少しJR寄りのエリアだと思いますが、すいません、ハッキリ分かりません。柏木の隣で、おいらがよく行くエリアは旧成子町です。ちなみに、この写真の最寄りのバス停は「成子坂下」なので、ひょっとしたらここも旧成子町かもしれません。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:50 x
haru-155さん
デジ一眼を始めた昨秋は、表通りの綺麗な街並みを撮っていたのですが、脳ミソの片隅で 『 あんた、場違いだよ。居心地悪いだろ? 』 と囁く声が聞こえ、路地をウロウロするようになりました。と言っても、以前から好きで、よく“路地ウロ”していたので、そこにカメラが加わっただけ、とも言えます。ただ、以前より“ウロウロ度”は激しくなっております。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 19:53 x
遍路人さん
まあ、あれですよ、仕事をしながら、時間を何とかやりくりしながら撮るってのも、いいもんですよ。おいらなんざ、貧乏性ゆえ、そんな習性が身に付いてます。カメラのお陰で、土日も早く起きるようになりました。
とは言え、カッと晴れた平日に、職場で 、『あ~、こんな日に撮れたらなあ』と思うこともしばしばです。
Commented by igu-kun at 2006-12-18 22:16
前ボケのイチョウが素敵なアクセントになっていますね。
廃アパートの風情と絶妙にあっていると思います。
しかしながら、ここはいい味わいを出していますね。
Commented by マフィンマン at 2006-12-18 23:30 x
igu-kunさん
>ここはいい味わいを出していますね
でも、その割に、カメラをぶら下げた人とは、わずかに一度しか遭遇したことがありません。 『どひゃあ~!』と、腰を抜かすようなスゴい写真をプロにとって欲しいもんだ――と常々思います。プロの“手口”をぜひとも盗みたいもんです。
<< 北新宿  人が去り、人が集まる 西日暮里  廃屋とは呼ばせニャイのだ >>