荒川区荒川  いけね、こんな場所で起っちゃった

青空に屹立する煙突は、『 富士見湯 』(の裏側)です。 現役です。
c0080357_722762.jpg

中1の頃、友だちとよく、『 さまよい風呂 』 をした。
まだ見ぬ銭湯を自転車でフラフラ探し回り、入浴する――ただそれだけのことなのだが、何軒もの銭湯を開拓した。

さまようと言っても、銭湯はいつも簡単に見つかった。 銭湯はそこら中にあった。
銭湯では軽く2時間は楽しめた。『 お、生えてきたじゃん 』 と、下半身を見せ合ったりとかね。

そんなわけで、今でも銭湯は大好きなのだ。 一人でも、ダラダラと2時間はイケる。
撮影サイクリングで左肩を痛めてからは、下半身にタオルを巻き、『 オイッチニ 』 と、脱衣場で軽くストレッチするようになった。
でも、これって、ガキの頃に脱衣場でよく見た“体操おやじ”そのものじゃん!――ということに、先日気づく(もっとも当時、彼らは堂々とブ~ラブ~ラさせていたが)。

よく考えたら、さまよい風呂も撮影サイクリングも、風呂道具がカメラ機材に代わっただけで、東京の街を自転車でフラフラさまよっていることに変わりないね。 やれやれ。

※撮影サイクリング=マウンテンバイクで都内をウロつきながら撮影する方法。 安全な荒川河川敷をしばしば近道として経由するため、東部中心の撮影となりがちなのが難点。
風景写真  デジタル一眼レフカメラ  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-11-22 07:25 | 町屋/荒川区荒川/三河島 | Comments(23)
Commented by Rambler5439 at 2006-11-22 08:55 x
旦那、朝っぱらからこんな写真アップしちゃ駄目だって。今日は人に会う大事な用事があるってえのに、* ist Dsの奴が袖口つかんで離してくんねえよ。荒川2丁目の富士見湯さんだね。時刻は午後2時30分頃で間違いネエだろうね? PLフィルターつけて、煙突のてっぺんは入れずに、かわりに電線をワジャワジャ入れてシャッターを切ればこういう写真を撮らしてもらえるんだね?
Commented by rrb at 2006-11-22 09:30 x
おはようございますm(..)m

スゴイ! この煙突、圧巻ですねぇ(^^)
今朝、新聞に京都府北部のほうの町ですが、
「町内最後の銭湯、93年の歴史に幕」という記事が載っていました。
悲しいことですねぇ(>.<)
Commented by lucca-truth at 2006-11-22 12:45
こんにちわ
お風呂屋さんの裏側なんて何十年ぶりだろう。
それにしてもすごい、風景ですね。
タイムスリップしたみたいな景色です。
Commented by aoi_color at 2006-11-22 19:48
廃材を集めて造ったような手作り感覚の銭湯ですね。
廿世紀浴場の裏はモダンな印象でしたが、ここの銭湯は町工場の多い『荒川』って感じが強烈にありますね。
Commented by jitensya7 at 2006-11-22 22:09
この煙突かなり太そうですね。最近の銭湯はもっとスマートな煙突ではないでしょうか。中学生の頃同級生に風呂屋の息子がいて、遊びに行くと焚き口のそばにあるのぞき穴から風呂場の中を見せてくれたものでした。
Commented by nobulinn at 2006-11-22 23:03
こんばんは~。
マフィンマンさん、中1から銭湯巡りしてたなんて、ずいぶん渋好みの中学生だったんですね(^^)
この銭湯、廃材で補修したりしながら進化してきた感じがします。
かなりセンスいい!!って感じる私は変でしょうか・・・
Commented by 風俗散歩 at 2006-11-22 23:45 x
建物の古さのわりには、煙突はずいぶん整備されているような印象を受けます。やはり銭湯の命は、煙突ということでしょうか。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:14 x
Rambler5439さん
都電沿線の荒川区荒川とか尾久エリアも、なかなかの被写体が眠ってます。街撮りの人たちも、都電に気を取られて、この界隈まではなかなか手が回らないようなので、一人悠然と撮影を楽しめます。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:20 x
rrbさん
ちょっと、ちょっと! 93年モノの銭湯って、どんな銭湯ですか?! 年表で調べたら、第1,2次バルカン戦争が勃発した年じゃないですか――って、よく分かりませんが。いずれにしても、スゴすぎます。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:22 x
lucca-truthさん
この銭湯、正面に回ると、ごくフツーのこぢんまりとした佇まいなのですが、裏を拝見すると、このようにド迫力で、いい湯加減のお湯を楽しめそうです。夏場だったら、間違いなく入ってます。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:25 x
あおいさん
一日の汗どころか、明日の汗まですっかり流してくれそうな、説得力のある銭湯です。言わば、直球勝負の銭湯。女子は入浴禁止です(うそです)。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:28 x
jitensya7 さん
ふふふ、いい思いしましたね。おいらも、銭湯の隣に住んでいる同級生がいて、部屋の窓から女湯が覗けました。ああ、でも、その銭湯も2年ほど前に廃業しました。大晦日に実家に泊まりに行くと、必ず浸かりに行ったのですがね。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:30 x
のぶりんさん
銭湯めぐり……ジジ臭い趣味とも言います。当時はゲーセンもコンビニもないわけで、行き先が銭湯とあれば、おふくろも何も言わずに銭湯代(時々、フルーツ牛乳代込み)を出してくれました。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 00:32 x
風俗散歩さん
風俗散歩さんがアップされていた銭湯の煙突は好かったですねえ。色気がありましたよ。この煙突は、銭湯の名前が描かれていないのが、ちょっと残念でした。
Commented by Rambler5439 at 2006-11-23 00:54 x
昨日(11/22)は曇り気味だったので、富士見湯の煙突らしきものを遠望しただけで通り過ぎました。荒川区北部、予想以上に魅力的でハマりそうです。
Commented by マフィンマン at 2006-11-23 07:51 x
Rambler5439さん
ご存じのように、都電が駆け抜ける街なので、都営地下鉄も都電も都バスも乗り放題の「都営交通700円パス」がおススメですよ――と書いたところで、絶対に利用するわきゃないですよね。
Commented by 初心者 at 2006-12-12 19:47 x
小生 近所なので行って来ました! 最高でしたよ。
Commented by マフィンマン at 2006-12-12 21:43 x
初心者さん
初めまして(かな)。ようこそお出で下さいました。
ご近所さんですか。いいですねえ。
「行ってきた」「最高」と仰るのは、入浴した、という意味でしょうか。おいら、銭湯ファンでもあるので、ちょっと気になります。
Commented by 初心者 at 2006-12-20 13:41 x
マフィンマンさん はじめまして! 小生 昭和23年生まれで、ガキの頃は近所に多くあった銭湯によく行きました。それから、日本も段々と豊かになり、うちもそうですが、周りも内風呂が多くなりました。銭湯の経営も大変な時代がそれ以降続いていると思います。無駄口が多くて失礼します。さて 本題ですが 銭湯は十年ぶりぐらいでした。体を思いっきり伸ばして入る風呂はこんなにも良いものかと再認識した次第です。ここ数十年まったく銭湯に行かなかったわけではないですが、富士見湯は空いていて(今は他もそうでしょうが)ゆっくりと入りました。老夫婦でやっているみたいですが、感じの良い人たちです。帰りには奥様が小生の下足板をとって、サンダルを出してくれました。サービスもとてもよく、会話も楽しいです!今日も三回目ですが、また富士見湯に行きます。 では また!
Commented by 初心者 at 2006-12-20 13:51 x
追記 

富士見湯を気に入ったのは、老ご夫婦が一見の小生のよう者にも気安く会話してくれたこと(小生の親ぐらいの年恰好)と風呂場は改築してなくて、昔のまんまで、子供の頃にタイムスリップするような若くなったような錯覚におちいるのが快感です!
Commented by 初心者 at 2006-12-20 18:11 x
今 富士見湯に行ってきました。銭湯はいいです。ひまなので、早めに行きましたが、風呂上りのビール(発泡酒でもない雑種ビール)がうまい!!

おかみさんに浴場組合のホームページにあった回数券をお願いしました。十回で300円安くなります! 銭湯マニアの方は是非どうぞ!
Commented by 初心者 at 2006-12-20 19:13 x
追記 
しつこい投稿お許しを! 今日もおかみさんは小生の下足を出すから、下足板を出してと申します。前々回 気持ちはわかったので、もういいですと言いますと、ひまだからやりますという言葉を発します。そうじゃないのです。お父さんは(後継ぎでない倅さんが、材木をひま見て運んでくれるそうです!!)おとうさんはカマタキで番台にいなく、おかみさんが男湯・女湯を動きまわっています。客が少ないので、できるのでしょうが、美しいと思います。

おかみさんからも聞きましたが、お医者さんからもやめないほうが、よいですと言われたそうです、小生も是非 体の続くかぎりお願いしますと言ってしまいました。(嗚呼)
Commented by マフィンマン at 2006-12-20 21:19 x
初心者さん
何度もお越し頂き、ありがとうございます。
富士見湯さんでのひと時、楽しそうですね~。
おいらも、今の自宅近くの銭湯にはよく行くんですよ。近所の子供も、そこそこ来ます。
いつだったか、湯船にリンゴを浮かべる『リンゴ湯の日』に、気持ちよく湯につかっていると、ふと手に取ったリンゴに、ガブリとかじられた跡がついていたことがありました。ちょうど子供の口の大きさでした。あれには笑った!

おいらは数年前まで、大晦日から元日にかけて実家(中野)に帰り、夜は近くの銭湯に行ってました。毎年必ず、小中学校の同級生が何人か来ていて、湯船で昔話に花を咲かせるのです。みんな、ガキの頃はこの銭湯の常連ばかりです。
でも、その銭湯は2年ほど前に廃業し、かつての悪ガキたちの“たまり場”が一つ減ってしまいました。

おいらも今度、富士見湯さんに行ってみます。
銭湯、大好きです。言ってはナンですが、我が家のユニットバスなんて、クソ食らえです。
<< 湊  放置プレーされたドラえもんたち 板橋・本町  涸れ井戸――発掘... >>