大塚  海に続く小径

この細い道を行くと、ひなびた海辺の町にたどり着きます。
――てな感じに見えないかな?
大塚5丁目です。正面の森は、豊島ヶ丘御陵です。
すぐ近くには、涸れ井戸もあります。
c0080357_2133471.jpg

この界隈の写真なら、aoi_colorさんのハッピーハウスだ!
スナップ、スナップ写真  街頭写真  
にほんブログ村 写真ブログへ
  
[PR]
by muffin-man | 2006-09-06 21:18 | 大塚/池袋 | Comments(16)
Commented by laugh7 at 2006-09-06 22:15
こんばんは
行き止まりの崖っぷちを想像しますね
京都は殆どがそうですから・・・すみません
Commented by マフィンマン at 2006-09-06 22:24 x
laugh7さん
>行き止まりの崖っぷちを想像しますね
ぎゃはは! てことは、この青年は、間もなく海に転落してしまいますね。携帯に夢中のようだし。
Commented by Rambler5439 at 2006-09-06 22:38 x
昨年の12月15日午後3時ごろ、この路地で職務質問を受けたのは私です。ウィークデーに怪しい風体をして街をうろついてるんですから、しかたがないですかね。
Commented by aoi at 2006-09-06 23:27 x
マフィンマン様ご紹介恐縮です。
とても嬉しいです。
ここはあそこですね……(^^;
この辺の界隈は地味で静かで良いのですが表通りに出た時のギャップにいつも驚かされています。
Commented by igu-kun at 2006-09-07 01:23
大塚界隈は未だじっくり歩いたことがないのです。
豊島ヶ丘御陵の森、鬱蒼としてますね。
自分もこの道を自転車で散歩したくなりました。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 07:16 x
Rambler5439さん
職質ですか~。夜の大塚5丁目を撮ろうかな、と思っているのですが、やめとこうかな。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 07:19 x
あおいさん
よく見ると、左側の倉庫に『大塚坂下南町会』とあります。旧町名がまだ生きてるんですね。ちなみに、おいらの実家(中野)でも、祭りなどの際には旧町名が突然復活します。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 07:22 x
igu-kunさん
おいらもマウンテンバイクでこの界隈をウロつきましたが、自転車でも入り込めないケモノ道が多いので、表通りなどに駐車して、あとは歩き、という行動パターンをお勧めします。
Commented by lucca-truth at 2006-09-07 07:22
おはようございます
知らない路地をいくのは楽しいですね。どこに出るのかわくわくします。
豊島が丘墓地、緑が豊かなところですね。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 07:29 x
lucca-truthさん
それでも、この路地はまだ広いほうです。界隈では、人一人通るのがやっとのケモノ道が縦横無尽に走っていて、確実に迷子になります。
ここからは雑司ヶ谷も近く、意外と緑に恵まれたエリアです。
Commented by 風俗散歩 at 2006-09-07 07:46 x
石垣がいい味を出していますね。古さを感じさせる路地だと思います。豊島ヶ丘の周りなので、この写真のような片側に壁のある路地が残っているのでしょうか。
Commented by rrb at 2006-09-07 09:47 x
路地の先は…木に囲まれて芝生があって緑豊かな広場!
石垣と囲いの向こうがそういった場所…というイメージを持ちました。
「早く来いよ!」というメールに、「今近く、曲がったら到着」と返してる…。

自転車の人がジーパンではなく半パンだったら…この先は海だな…きっと。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 22:27 x
風俗散歩さん
この石垣を境に、鬱蒼とした森と密集した住宅街と対照的な街並みを形作っています。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 22:29 x
rrbさん
路地の先には何があるのか――街撮りの楽しみの一つですね。期待したものが何一つないってことも多いですが。
Commented by jitensya7 at 2006-09-07 22:50
先週大塚に行って都電のカットしか収穫がありませんでしたが、もっとよく見て歩かなければと思いました。
Commented by マフィンマン at 2006-09-07 23:14 x
この界隈は、おいらも、まだほんの“とばぐち”に立ったばかりです。街の奥はまだまだ深そうですよ。
<< 大塚  階段の街 京橋  カラは残った >>