芝  “奇跡の町並み”、今はなく

JRの線路と第一京浜に挟まれた芝4丁目界隈を撮ろうと出かけました。
ビル群をひょいと裏手に回ると、昭和20~30年代築と思われる小さな木造住宅が、線路沿いに連なっていました。月島や佃などのような長屋があり、狭い庭では洗濯物が干されている。庭は土、回りは板塀――そんな“奇跡の町並み”を撮るつもりでした。
ところが……、
c0080357_10444766.jpg

数年ぶりに訪れると、一帯は高層マンションに大変貌しており、路地裏など跡形もなく……。
で、仕方なく近くをブラブラして見つけたのが、塗装もファンキーなインドレストラン『アミン』。
店は高架と完全合体しています。店内はウナギの寝床のように細長く、厨房(写真・青い部分)を挟んで客席が左右に配置された、独特の構造です。外観から激辛カレーを想像しがちですが、意外や、上品で優しい味。カレー、ライス&サラダで650円。
界隈の変貌ぶりをマスターに聞こうと思いましたが、残念ながらバングラ人?で、お互いに上手くコミュニケーションできませんでした。

母さん、ボクのあの町、どこへ行ったんでしょうね
♪ママ~ン、ドゥユリメンバ~♪てな感じの夏の一日でした。
スナップ、スナップ写真
街頭写真
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-08-22 10:50 | 虎ノ門/愛宕/増上寺 | Comments(6)
Commented by Rambler5439 at 2006-08-22 11:48 x
アジア露店文化の終着点。そんな言葉が脳裡をよぎり、どういうわけか旅情すら感じました。ケバケバしい原色も、素人が刷毛で塗ったものだと、途端にアートになってしまうのも不思議ですね。
Commented by lucca-truth at 2006-08-22 16:37
こんにちは
アジア系のお店はずいぶんとカラフルですね。
高架下の暗さが無くていいですね。
芝のほうすっかり開発されているんでしょうね。
こちらのほうもほとんどあるいたことがありません。
芝浦の運河のほうへ1度いって見たいと思ってます。
Commented by マフィンマン at 2006-08-22 21:03 x
Rambler5439さん
どうせなら、出入り口もサッシでなくて、板戸などで造ってほしかった――と、勝手に思いました。
Commented by マフィンマン at 2006-08-22 21:06 x
lucca-truthさん
この日も都営交通700円乗り放題パスであちこちに移動しました。
芝の後は、新橋方面まで都営三田線で行き、その後、都バスで渋谷へ移動しました。さらに、その後は都バスで池袋へ。さらに都電にも数回乗り、元を取りました。
Commented by 【ビート】 at 2006-08-28 08:30 x
足跡残しますね♪
この場所はレインボーブリッジを渡り切って、国道1号に交差する手前のガード下ですよね。 ちょうど昨日横を通り過ぎるときに目に留まりました。 応援のポチしました!
Commented by マフィンマン at 2006-08-28 20:57 x
ビートさん
国道130号と国道15号が交差するポイントから、国道130号沿いに海岸側に進んだJRガード下です。
ただ、店主は、『○○にも店ある』と片言の日本語で話していたので、ビートさんが目撃したのも『アミン』かもしれませんね。
<< 池袋 路地より狭い!都会のケモノ道 大塚 ここにも『昭和の田舎』が  >>