新宿 宵の回遊魚

宵の口の新宿西口。
人々の歩みは、回遊魚のようでもあり、フラフラと夕涼みしているようでもあり。
c0080357_21573528.jpg

〈 スズちゃん親子の思い出 〉
中学3年の梅雨どきに、スズちゃんは北海道の炭鉱街から引っ越してきた。
勉強はろくにできず、スポーツも苦手で、背も低く、おまけに無口だった。
まるで取り柄のないスズちゃんに、おいらは一目惚れしてしまった。
父親は炭鉱員をしていたが、閉山が相次いで仕事がなくなったため、父娘2人で上京してきた。母親は、スズちゃんが小学4年の時に病死したという。

神田川に面した親子のアパートには電話がなく、学校から連絡網があると、おいらが直接たずねて伝言した。貧相なドアから最初に現れるのは、いつも父親だった。冬でもランニングに股引姿で、岩のような肩や腕にはいくつか切り傷があった。

父親の勤め先は、西新宿の京王プラザホテルだった。
ホテルの建設人夫として、朝から夜遅くまで汗とホコリにまみれていた。
西口から高層ビル群を見上げると、スズちゃん親子のことを今でも思い出す。

街頭写真
ペンタックス
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2006-07-31 22:01 | 家路 | Comments(4)
Commented by laugh7 at 2006-08-01 05:51
おはようございます

どうしてこうも、やさしい柔かい色になるんでしょうね?
カラフルな色合いもしっかり出ていながら・・・
撮る人の心根なんでしょうね~
Commented by lucca-truth at 2006-08-01 07:08
おはようございます
いつもの新宿も夕暮れの景色は新鮮です。
夕方涼しくなって元気が出てくる時間でしょうか。
Commented by うさぎ at 2006-08-02 07:03 x
おはようございます。

ということはつまり、マフィンマンさんは、毎日カメラ持参で会社に行っているということでしょうか。
デジカメでも、こういう映像が撮れるのですね。私は、ちょっと前のオリンパスのCAMEDIA(当時タッキーが宣伝をしていたやつですね)を使っておりますが、未だにオートで撮ることしかできません。お恥ずかしい限りです。

それにしても、ハスの写真、気持ち悪いです。先日、我が家の軒下にアシナガバチが巣を作りました。それに劣らぬくらいグロいです。
Commented by マフィンマン at 2006-08-02 07:17 x
コメント、どうもありがとうございます。

うさぎさん
さすがに毎日はカメラ持参で出社しておりません(重いので)。
ハスの写真、楽しんでいただけたようで、何よりです。
遅ればせながら、デジ一眼を始めてから、このグロさを知りました。
<< 三軒茶屋  パゾリーニに失神した日 ハス  何でそうなるの? >>