等々力  とても23区とは思えない

等々力渓谷をあとにし、この日の目的地に向かう。
ここは……、
c0080357_11281265.jpg

東京23区。
c0080357_11282735.jpg

世田谷区等々力。
うそではありません。
c0080357_1128398.jpg

こんにちは。
はじめまして。
c0080357_1129034.jpg

緩やかな傾斜地に、野仏が点々と。
ここは、千葉・鋸山(のこぎりやま)の千五百羅漢でもなければ、埼玉・寄居(よりい)の五百羅漢でもない。
くどいけれど、23区だ。
c0080357_11302153.jpg

で、どこかというと、御岳山古墳(みたけさん・こふん)。
目黒通り(写真・手前)沿いの、こんもりしたところが、古墳。
5世紀後半~6世紀半ばの築造という。
c0080357_113139.jpg

おじゃましますよ。
c0080357_1131436.jpg

路傍の観音像や地蔵は江戸期のものだ。
数えてみると、32体あった。
あっという間に、頂上が見えてきた。
c0080357_1132424.jpg

頂上には祠(ほこら)が。
c0080357_11321398.jpg

祠には不動明王像。
ごく近年のものだろう。
c0080357_11322032.jpg

頂上から見た風景。
ほとんど深山の趣だ。
c0080357_11323044.jpg

正面の目黒通りも、古墳からはなかなか見通せない。
それほど鬱蒼としている。
c0080357_11324149.jpg

さようなら。
c0080357_11324923.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、お手元に1冊!
[PR]
by muffin-man | 2014-11-18 22:00 | おまけ
<< 国営昭和記念公園  今度は紅葉だ 等々力  渓谷を行く >>