茅場町~日本橋  謎の地下通路

東京メトロ東西線・茅場町駅の西改札。
ここから日本橋駅に通じる地下通路があるということ知ってた?
兜町に仕事場があった昔、たまたま発見しました。
左奥にちょこっと見えるのが、それ。
c0080357_2251531.jpg

ここから始まる。
ちょうど永代通りの直下を貫いています。
茅場町から日本橋までの地下通路って、どれほど需要があるんだろう。
c0080357_22521075.jpg

通路がさらに深くなっているのは、この上を首都高速都心環状線が走っているためだろう。
人、ほとんど歩いてないね、都心の真ん中なのに。
ちなみに茅場町と日本橋駅は乗り換え駅ではないので、別料金。
c0080357_22524150.jpg

殺風景すぎる、潔いまでに。
なぜ、ここに地下通路が……。
場所柄、証券マンならいつも利用しているだろう、と思いきや、昔、何人かに尋ねたところ、知らない人のほうが多かった。
つまり、この通路を歩くメリットはあまりない、ということでもあるわけだね。
c0080357_2253641.jpg

振り返ると、こんな感じ。
やっぱり、人……いない。
c0080357_22532467.jpg

茅場町からここまで、わずか約170メートル。
日本橋駅が見えてきた。
c0080357_22534117.jpg

通路を抜けると、目の前は都営浅草線・日本橋駅の西馬込方面行きの改札。
フツーに乗降客がいて、フツーに見かける風景だね。
それまでの風景とのギャップがすさまじい。
c0080357_2254436.jpg

改札から振り返る。
何度見ても、この地下通路だけ、ひとけがない。
この通路について東京メトロに確認したが、資料が残っていないという。
c0080357_22542441.jpg

地上に出ると、江戸橋1丁目の交差点。
c0080357_22545097.jpg

再び地下に戻る。
日本橋側の地下通路は3層に分かれ、東西線および銀座線の日本橋駅へと通じている。
ここはB3。
ご存じのように、日本橋側の地下通路はごくフツーに人の往来が激しい
c0080357_2255867.jpg

最後はこうして呉服橋の交差点近くに出る。
茅場町の改札からは延べ約580メートル。
もう一つ謎がある。
ここから大手町駅の地上出口までは目と鼻の先なのに、こちらはなぜか地下でつながっていないのだ(諸説あるが)。
c0080357_22553342.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。
よろしかったら、暑い盛りの散歩のお伴に!
[PR]
by muffin-man | 2014-07-18 23:00 | 日本橋/人形町
<< 若洲海浜公園/東大島駅  水平... 船堀  夏こそカレーだ、ケロケロ! >>