板橋区南町  お堂の春

池袋に近い山手通り(右)沿いに、庚申様を祀るお堂がある。
時折、人々が足を止めては拝んでいく。
都会のど真ん中で、春は桜、秋は銀杏がお堂を彩る。
c0080357_9354479.jpg

わたしが書いた『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』で、今回の「南町庚申尊」について詳述しています。
[PR]
by muffin-man | 2014-04-02 09:37 | 大塚/池袋
<< 飛鳥山公園  今年も花見 茨城・稲敷  竹林と桜花の五百羅漢 >>