下目黒  どこかで見たじいさんたち

羅漢さまを拝みに、今回は行人坂(ぎょうにんざか)にある大円寺にやって来ました。
さっそく見つけた、こんなお姿。
おいおい、まるで、ひと様の失態をあざ笑っているようじゃないか、羅漢さま。
c0080357_166988.jpg

ガキの時分、こんな顔のじいさんが近所にいたな。
やさしい顔しているけれど、小うるさいじじい。
c0080357_1662590.jpg

そうそう、昔は銭湯でじいさんたちがこんな表情で湯船につかっていたよ。
時折「んん〜っ」と、湯が熱くて苦痛なのか、気持ちいいんだか分からんようなうめき声を漏らしながら。
c0080357_1664286.jpg

スゴい数だね。
c0080357_1665941.jpg

五百羅漢が、崖沿いに。
c0080357_1671316.jpg

一方、こちらは金箔(きんぱく)を貼られた薬師如来像。
自分の体の悪い部位と同じところに貼り、祈願する。
似たような信仰は、水をかけて祈願する巣鴨・とげぬき地蔵尊の「洗い観音」など、あちらこちらにある。
c0080357_1673678.jpg

境内脇のお堂。
立派な本堂よりも、なぜか、こういう小祠(しょうし)に惹かれる。
坂を下りていくと目黒雅叙園です。
c0080357_167556.jpg

自著『東京街角 お地蔵・稲荷・石塔めぐり』では、都心部にたたずむ地蔵や狐像を、お守りする人々と共に写真で紹介しています。

[PR]
by muffin-man | 2014-01-13 13:34 | 北品川/芝浦
<< 箱根・その1  似てる! 東水元  しばられる! >>