上野桜木  浄名院、再々々々訪

もう何度目か忘れてしまったが、またお参りに来ました。
こちらは「江戸六地蔵尊」の一つ。 実際には明治39年(1906)建立。
c0080357_17451773.jpg

八万四千体地蔵。
明治期に8万4000体の地蔵を造らんと妙運和尚が発願し、一体ずつ“シリアルナンバー”が刻されている。
まだゴールには達していない。
この3体は第5481~5483番の連番。
c0080357_1745414.jpg

さらに古く、第2900番=左。 明治41年(1908)造立。
c0080357_17455650.jpg

浄名院ではありません。
親子の狐像はよく見かけるが、子狐が乳首をくわえている姿は珍しい(たぶん)。
c0080357_17474088.jpg

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2013-10-17 17:53 | 上野/アメ横/御徒町
<< 秋をゆでる 東池袋  雨の田の神様 >>