上総鶴舞駅  初秋の小湊鉄道・その2

駅の周辺を歩いてみました。
線路脇でコスモスが無造作に咲いています。
c0080357_1230352.jpg

作業場のようです。
でも、扉から続く線路は途中で外れており、使われていない。
c0080357_12302643.jpg

その裏手。 ここにもひっそりと曼珠沙華。
c0080357_12304788.jpg

小湊鉄道「発電所跡」の碑。 かつて自家発電施設があったそうです。
碑文によると、駅舎に電力供給するため、大正14年(1925)年、火力発電所が造られた。
2年後、近隣10村に電力が供給されたが、昭和8(1933)に自家発電を廃止したという。
昨年の原発事故で、大規模工場の自家発電所が注目されたが、こんな昔から、しかも田舎町にもあったんだね。
c0080357_12312997.jpg

巨大キノコ?
いえ、木でできたオブジェです。 使われていないホームで風雨にさらされ、いい味出してます。
c0080357_12315856.jpg

駅前。
ここから誰かに手紙を送りたくなる。
c0080357_12323150.jpg

次の列車を待つこと、約1時間半。
撮影したり、弁当を食べたりしているうちに、ようやく下り列車がやって来ました。
c0080357_12331625.jpg

おしまい。
arakawa2011をフォローしましょう

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2012-10-13 21:00 | おまけ
<< 神田古本まつり  古書蒼然 五井駅/上総鶴舞駅  初秋の小... >>