稚内/猿払  北海道ごくごく一部チャリツアー・その7

ツアー4日目=8月31日(金)=の後編。

稚内~猿払(さるふつ)は約64キロ。
オホーツク海を眺めながら休憩しましょう。
c0080357_10401134.jpg

オホーツク海を見下ろす丘に、インディギルカ号遭難者慰霊碑。
昭和14年(1939)12月12日、ウラジオストク行きのソ連船(1060人乗り組み)が猿払沖で沈没、700人余が犠牲になった悲劇です。
私が稚内に赴任していた当時は、乗船していたのは漁業関係者とその家族とされていたが、冷戦崩壊後、この船は政治犯らを乗せた護送船だった、ということが明らかになりました。
c0080357_10411192.jpg

宿に隣接する牧場。
空はすっかり秋色ですな。
c0080357_10421438.jpg

次回は、再び稚内に戻る旅をお送りします。
arakawa2011をフォローしましょう

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2012-09-11 21:00 | おまけ | Comments(0)
<< 稚内  北海道ごくごく一部チャ... 稚内/猿払  北海道ごくごく一... >>