北海道苫小牧  遅い正月休み・前編

遠い北の街。 真冬の無人駅=昨日10日(土)撮影。
2両編成の客車を待つ乗客は、1人。
c0080357_18271868.jpg

ホームの案内板も凍てつき――。
c0080357_18273314.jpg

正月三が日も仕事に追われ、ようやく休みが取れました。
遅い正月休みの前半は、第二の故郷・北海道へ。

ぶらり~散歩♪  にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by muffin-man | 2009-01-11 18:30 | おまけ | Comments(19)
Commented by kokoko1965 at 2009-01-11 18:52
ゆっくり楽しんでください!
ぽち。
Commented by Hoppyman at 2009-01-11 23:26 x
ああ、いい写真ですねぇ・・・・
しばらく北の大地を踏んでいません。
Commented by nobulinn at 2009-01-12 00:50
こんばんは。
北海道にいらっしゃるのですか!?
寒そうですね~(^^;)
でも、雪の駅・・・心に染みる風景です。
1枚目のお写真の静けさが心地よいですね。
Commented by idokichi at 2009-01-12 19:12
ご無沙汰です。正月返上でしたか。
ゆっくり、北海道で孤独を楽しんでください。
Commented by rrb at 2009-01-13 09:02 x
おはようございます。

北の大地の北海道。寒さが伝わってきます。
ちょっと遅いめのお休み、ゆっくりと心身を休めてくださいね。
Commented by iza-nagi at 2009-01-13 20:54
遅ればせですが
明けましておめでとう御座います!
今年も宜しくお願いいたします^^)
北海道、めちゃくちゃ!寒そうですね。。。
雪のふるプラットホーム、とても良い雰囲気です!
1枚目、ここで様々なドラマが繰り広げられていそうです^^)
では、ゆっくりとお休みを楽しんでくださいね♪
Commented by てつ at 2009-01-13 21:14 x
うへッ寒そう!
この歳になるとアイドリング(基礎代謝)がかなり下がってるので
寒いのは耐えられません。
ま、その分燃費が良くなったというか、食う量が減りましたけど。
この案内板、昔の冷蔵庫のフリーザーについた霜そのものですね。
真冬の北海道って冷凍庫の中より気温が低いって聞きましたけど
まさに…
Commented by korotyan27 at 2009-01-14 00:38
こんばんは、マフィンマンさんの写真でも異色の写真ですね。
私はまだ未踏の地、北海道ですが写真から厳しい寒さが伝わってきます。
寒いのが苦手なのでこれは辛そうです!
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:24 x
kokoko1965さん
遅い正月休みも今日で終わり。
明日からまた、ろくでもない仕事が待っています。
この年齢になると、仕事への情熱などスッカラカンですが、この年齢だからこそ仕事があることに感謝せねばなりません。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:26 x
Hoppymanさん
実は義父の三回忌で北海道に行ったのです。
おいらは1泊のみでしたが、家族は数泊しました。
冬の北海道は大雪で飛行機が飛ばないことがあるので、サラリーマンにとっては結構リスキーです。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:27 x
nobulinnさん
北海道には1泊しかしていません。
義父の三回忌だったのです。
屋外はもちろん寒いのですが、屋内は東京より北海道の方が何倍も暖かいですよ。寒いか暑いかって、結局、屋内の環境によるんですよね。
東京、寒すぎ!
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:27 x
idokichiさん
元日=日勤、2~3日=泊まり勤務という季節感のない三が日でした。
でも、遅く取る休みも好いもんです。
家族サービスしなくて済みますから。
どうも苦手なんですよ、家族サービス。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:28 x
rrbさん
お心遣い、ありがとうございます。
北海道の短い旅を終え(といっても義父の三回忌ですが)、休みは今日で終わりです。
今日もネカフェに入り浸っていました。
書斎代わりに使うには好都合です。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:28 x
iza-nagiさん
おいらの実感では、東京の方がはるかに寒いです。
もちろん、屋外は北海道の方がはるかに寒いですが、屋内の暖房が違います。
北海道では、我が家のようなへなちょこエアコンなど使っておらず、デカい灯油ストーブをガンガン焚くのです。
ビールが美味いですよ。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:29 x
てつさん
おいらは大学時代を札幌で過ごしたのですが、アパートの二重窓の隙間をミニ冷蔵庫代わりに使ってました。
でも、たまに野菜が凍り付いて、食えなくなったこともしばしば。
あ、それと、おいらの食欲はいまだ衰えることを知らず、高校生のようにガシガシ食うので、カミさんからは「産んだ覚えのない長男」と言われてます。
Commented by マフィンマン at 2009-01-15 22:29 x
korotyan27さん
北海道の真冬は、「単色」の世界です。
なので、撮影はごまかしが効かず、直球一本勝負の難しさがあるなあ、と感じます。
それと、やっぱり体力勝負なんでしょうね。
冬の知床とかを撮ってる人ってスゴいな、と感心します。
Commented at 2009-01-25 18:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier_color at 2009-02-04 03:27
凍てつく北国の駅
ドラマチックです。
Commented by マフィンマン at 2009-02-08 23:11 x
atelier_colorさん
25年ほど前の2月に、北海道の母子里(もしり)という集落を仕事で訪れたことがあります。
そこで体験したのは、マイナス32度の世界。
北海道仕様のマイカーで訪れたのですが、一晩泊まった翌朝、エンジンオイルが凍り付いて車が動きませんでした。
ここでは、同じ寒冷地用のオイルでもさらに不凍性の高いものを使ってる、と地元の人に言われ、驚きました。
<< 上野  遅い正月休み・後編 東日暮里  ビールは置いてないよ >>